親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

親子対決

今日は、紅白戦と親子対決。
6年生を交えた最後のイベント。
午前中は紅白戦。
コタはセカンドで、ケインはレフトで共にスタメンコーチチーム。
僕は3塁塁審で子供達の活躍を見守る・・・はずだった。
しかし、観客気分で見とれていたのか3塁フォースプレーでミスジャッジ・・・
しまった・・・っと思ったが、審判は神様。
クレームは受け付けません。
でも、試合終了まで申し訳ない気持ちでいっぱい・・・

午後は親子対決。
僕はショートフィールダー。
親チーム楽勝ムードで、5回から3番手ピッチャーとして僕が上がる。
恋女房(濃い尿病?)のキャッチャーはキィちゃん。
女性をエスコートするような素晴らしいリードとハートフルな主審チューコーチのお陰で、5回6回は何とか少ない失点で抑えた。
しかし、最終回怒涛の攻撃(フォアボールとエラーだが・・・)で、2アウト満塁。
最高の盛り上がりを見せ、同点で試合終了。

僕とコタの親子対決では、コタのアゴにデットボールを当てるおまけつき。
「メジャー5冊買ってもらえ!」ってキィちゃん。
お母さん方の声援もたくさんあって楽しかった。
ちなみに・・・「ピンチヒッター、ミホちゃん!」っとキィちゃんがコールした最終回。
コタへのボテボテのセカンドゴロも、ミホは両足の靴を飛ばし全力疾走。
時折小雨が降るグランドコンディション。
どろどろの足で、リベンジを誓いミホはおうちへ帰って行きました。
f0027396_0282951.jpg
「こんな写真、ブログに載せんといてやぁ」
あまいっ!
俺が載せんと思うか?
こんな茶目っ気をグランドでも見せてみぃ!
画像を小さくしたのが、俺のたっぷりの愛情
[PR]
by yadofukasan | 2009-03-01 19:54 | 少年野球