親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

海、山とも工事ばっか。

今日は朝市がお休み。
最近定着した、「地物市」を通り、工房長屋で今月末まで展示している、リョウイチじいじの作品を見学。
 米を精米しに行った後、料理の下に敷く「あての葉」を採りに山へ。
 この山は、毎年春になると、コゴミやフキ、ゼンマイ、タラノメを採り、タケノコも掘った。
しかし、この山も現在、輪島バイパスの道路工事で大きく切り開かれている。
便利になるのは喜ばしい事だが、不便だがホッとする安らぎがあるのが田舎のいいところではないんかなぁ。
 これは、うちの民宿が目指している事に共通します。
「至れり尽くせり、サービス満点、備品充実」ではなく、シンプルで不便で何もないが、気持ちの良い民宿にしたいと思っています。
 まぁ、そんな領域にはなかなか達しませんが、努力はしています。
今後を期待して、末永く見守っていてください。
f0027396_93955.jpg

f0027396_93255.jpg
 
ご飯の時間を待ちきれず、台所へ椅子を持って来て、カニをむさぼるハナ。
顔中カニ、鼻も垂れて、決死のパッチ。
これは、もうつまみ食いの域を超越しています。
[PR]
by yadofukasan | 2006-03-10 08:34 | 輪島のまち