親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

久しぶりの神戸のライターOさん

深三の雑誌デビューは、5年ほど前の「Saita」という女性誌。
その時、お世話になった神戸のライターさんのOさんから、久しぶりに電話がありました。
 今回は神戸のCOOP関係の生活情報誌に登場して頂きたいとの事。
発行部数22万部の関西一円の情報誌。
取材依頼より、Oさんがまた、輪島に来てくれるという事がうれしい。
Oさんが、どんな記事を書いてくれるか、すごく楽しみ。
Oさんは律儀にも、毎年年賀状に一言自筆で書いてくれてる。
その場限りでなく、こうして仲良くなれた出会いに感動。

晩に三浦海岸のダンディワタルちゃんから電話。
昨日送った、珠洲のメガトン級のシイタケが着いたとの事。
偶然にも今日はワタルちゃんの誕生日。
娘の従姉妹会のアイドルのルミちゃんも来ていた。
「みんな来てるからシイタケ一個みんなで食べたよ。」
一個??どうやって分けたんやろ。
でも、すごくおいしかったって言ってくれたので、よかった。

更に、ワタルちゃんお兄さんのオサムちゃんから電話。
「頼んでた干物、まだ着かないんだけど、ダイちゃん忘れてないぃ?」
みんな、輪島の食べ物楽しみにしてくれてる。
食べもんだけは最高やもんなぁ。
f0027396_02014.jpg

コタは良い子でお手伝い。
ハナはおとなしく、見えないところで遊んでて欲しい。
[PR]
by yadofukasan | 2006-04-13 23:43 | 人、友人