親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

駅前のリニューアル民宿を見学

 駅前の民宿Aが半年以上の工事を終え、リニューアルオープンします。
それに先立ち、民宿などの関係者にお披露目がありました。

 ミホと一緒に昼過ぎに伺った。
玄関からそれはもう、立派でこれはもう旅館って感じ。
玄関は自動ドア。
トイレ、玄関、廊下はセンサーライト。
吹き抜けの天井には扇風機。(そういえば、去年リニューアルした民宿Bの客室にも、こんなん付いてたなぁ。流行りかなぁ?)
客室の入り口に小さな瓦屋根があって和倉温泉の旅館みたい。
若旦那は色んなところで修行を積んだ板前。
そら、看板から「民宿」の文字は取ったほうがいいわ。

お風呂のボイラー、ろ過機も新品にしたらしい。
でも、輪島温泉の場合、2年に1回ろ過機のろ材を交換しなければならないらしい。
1回20万円以上するとの事。

うちは、温泉も休止する予定。
「何も無い、不便でシンプルだけど、ゆっくりくつろげる民宿」を目指している。
その目標に間違いはない!・・・・はず。
色々参考になりました。
f0027396_14573068.jpg

これは、いったい何ていうんやろう?
まぁくん、1度泊まってみて感想聞かせてください。
[PR]
by yadofukasan | 2006-04-24 14:09 | 輪島のまち