親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

喜芳とセイコのウナギ

夕方いつものホームセンターへ灯油を買いに行った。
見慣れない顔のバイトの男の子がレジをしてくれた。
こんな時間に来ることなんてないから、夕方からのバイトなんやろ。
レジでの言葉使いも良かったが、その子が灯油の給油所まで走ってきた。
今までの店員なら走ってくる事もない。
思わず声をかけて聞いてしまった。
やっぱり、地元の子ではなかった。
航空学園の大学生。
埼玉の子だった。
この子も、輪島の接客に疑問を持っていたと言う。
こんな子なら男の子でも、うちにバイト来て欲しいわ。
アサミちゃんには、到底及ばないが・・・。
気持ちのいい接客を受けたから、すごく気分がいい。

従兄弟のキクちゃんから「喜芳」のウナギをいただいた。
セイちゃんからも、以前もらった事のある美味しいウナギを頂いた。
子供達もウナギ大好き。
美味しい頂き物は、最高に気持ちがいい。

とても、気持ちのいい笑顔の一日。
f0027396_21193836.jpg

[PR]
by yadofukasan | 2006-07-24 21:02 | 輪島のまち