親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ホウボウとシシッポの違い

朝市は今日も元気。
型の大きいハタハタが大漁。
大きいの10匹ほど買って帰ろうと思ったら、倍ほどおまけしてくれた。
しかも、安い。
一夜干しにしても、煮ても、揚げても何しても美味しい万能魚。
f0027396_1338168.jpg

これは、ホウボウとシシッポ。
良く似てるが、全く別の魚。
 上がホウボウ。
これは体に模様があり、ウロコがない。
ヒレも大きく、綺麗な模様がある。
刺身が絶品。
頭は味噌汁に入れるて食べる。
 下は輪島名シシッポ。
正式名はカナガシラという。
これは、ウロコがあって焼き魚やフライ、ぶつ切りにして鍋にも入れる。
輪島では最もポピュラーな魚。
 
色んな食材があって、おばちゃんとの会話も楽しい朝市。
毎朝通っても、飽きない朝市。
でも、去年末の「自○人」という雑誌に、「函館と輪島の朝市はおすすめではない」と書かれてあった。
メジャーな雑誌なので、読んだ人も多いだろうが、4ページにわたって朝市の特集をしていた。
「買い物には選択眼が必要」
「手作り品のようでそうでない」
「加工品の原産地表示がない」
・・・など結構否定的。
ぶっちゃけ一部、首を傾げたくなるような店があるのも事実。
でも、いい店もたくさんある。
朝市マップでご案内しますので、是非お尋ねください。
[PR]
by yadofukasan | 2007-03-22 13:15 | 輪島のまち