親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

能登半島地震情報5

昨日の朝、グラッっと揺れた。
余震にしては、震度5弱は大きいわ。

昨日はハナちゃんは、保育所の終了式の日だった。
朝保育所に連れて行くと、余震が大きかった為、終了式は急遽中止。
先生に、ハナちゃんが終了式に唄う「夏の思い出」を楽しみにしてたって伝えると、先生涙ぐんでた。

阪神大震災の時は、僕は独身で大阪で一人暮らしだった。
勤めていた会社は、もともと神戸が基盤の会社だったので神戸在住の方が大多数。
その時は、救援物資を届けようにも、大阪にも奈良まで行ってもカセットコンロも水も売り切れ状態で苦労した。
 今回の能登半島地震は、ペットボトルの水もホームセンターやスーパーにもあるので大丈夫の様子。
 僕やミホの友人を始め、以前勤めていた会社の人達、グループ会社や得意先、仕入先の人、母の癌友達や友人、父の友人、民宿のお客さん・・・いろんな縁で知り合った人がたくさん連絡をくれた。
本当に心のこもった言葉。
わざわざ物資を持って来てくれたり、訪ねてくれたり、メール、電話、手紙・・・色んな方法で。
良いお礼の言葉が見当たらない。
f0027396_140195.jpg

球根も取り出さず、世話もしないのに毎年花を咲かせてくれるチューリップ。
つぼみがいっぱい出てきた。
力強いもんやわ。
 今日はコタは、小学校の離任式の為、元気に走って出て行った。
でも、大分先の予約のお客さんからのキャンセルの電話はさみしいなぁ・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-03-29 14:07 | 地震情報