親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「毎日つかう漆の器」発刊

あっつい日やなぁ。
さすがに、もう石油ファンヒーターは片付けてええやろ。
冬布団も変えようっと。
家族の事なら、適当でええけど、客室の「布団の変え時、ヒーターの仕舞い時」は結構難しい。
でも、もう大丈夫やろ。
うちみたいな小さい宿でも、ファンヒーターだけでも10個以上あるもんなぁ。
大仕事や。
これも古いのが丈夫で、新しいのがよう壊れよる。
難儀なもんや。
f0027396_1548441.jpg
先月、新潮社とんぼの本より「毎日つかう漆のうつわ」が発売されました。
深三は、アキトさんが持って来られた江戸時代の器に、当時の料理を再現して盛り付けたりしました。
他に館内の写真や、今現在宿で提供している料理の写真を載せていただきました。
深三も大変お世話になってる、輪島キリモト、大崎漆器店、蔦屋、藤八屋さんなども紹介されてます。
漆ビギナーでも、大変分かりやすく初歩の初歩から書いておりますので、是非買って読んでみてください。
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-05 15:42 | 人、友人