親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

輪島の未来を担う男達

今日集まったメンバーは面白い。
輪島の事を真剣に考える20代から30代の男衆。
先日の地域経済学で知り合った町野の農家信ちゃんの呼びかけで集まった「語り合うだけじゃなく、動き出そう」という男達。
みんなバラバラの業種で、熱く楽しい会合。
輪島も捨てたもんじゃない。
「若い人がいない」と聞くが、こんなに熱く若い人がたくさんいるのね。
こんな動きを阻止しようとする頭の固い輩もたくさんいると思うが負けずにガンバってください。
f0027396_8154476.jpg
f0027396_8155752.jpg












そんな人達に今日は、右「ガシラ」と左「ホウボウ」の姿造りをお出しした。
オニじぃじが作った乾漆の器が刺身を引き立ててくれます。
「ガシラ」とは「カサゴ」の事。
これは図鑑にも「カサゴの別名」の欄に書いてあったからポピュラーやね。
[PR]
by yadofukasan | 2007-07-11 07:55 | 人、友人