親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ゾウゾウ鼻という見晴台にて・・・

ぞうきんで拭き掃除をした。
お客さんにはよく、行き届いた掃除と褒められるが、毎日「ぞうきんがけ」はできていない。
当然、掃除機とモップは毎日かけているが、「ぞうきんがけ」となると時間的、体力的にも無理になってくる。
そこで休みを使って「ぞうきんがけ」をする。
「ぞうきんがけ」をすると、普段の掃除では見えない「あら」が見えてくる。
こんな掃除で褒めてもらうなんて申し訳ない・・・
隙間や低い桟の埃や汚れ。
目線が低いといろいろ見えてくる。
そうなると面白くて辞められない。
僕は掃除は好きなほうです。
休みを使った「ぞうきんがけ」も、時間的ゆとり、余裕がないとできない。
「ゆとりと余裕」大事な事です。

子供達が小さい頃、四つんばいになって子供の目線になった時、危険なものが見えてくると習った。
関係ないけど、そんな事を思い出した。
f0027396_11375029.jpg
昼、買い物が遅くなったので、スーパーのお弁当を買って外で食べた。
これも立派な外食。

「ゾウゾウ鼻」という怪しいネーミングの見晴台。
久しぶりのいい天気。
帰りはミホに運転してもらってウトウト・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-05-13 11:21 | 輪島のまち