親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

朝市、いしる蔵、酒蔵、深三・・・

盛りだくさんの一日。
朝市で「能登の花ヨメ」のしらは監督とシンガーソングライターの野田幹子さんと合流。
あっ、忘れとった輪食店長もね・・・
f0027396_12103262.jpg
野田幹子さん好奇心旺盛で、案内する店ではもちろん、いろんな店でいろんな物を物色し買いあさりまくる。
f0027396_12105229.jpg




そして、朝市のドンツキに近い海士屋文士郎で商工会議所副会頭のオオツミさんと合流。
そして、オオツミさんにいしる蔵を案内してもらい、海士町を中心とした街について分かり易く解説してもらった。
さすが副会頭!
スペシャルジョークを交えながらのバブルガムトークで、みんな笑う場所を探しながら聞き入っておりました。
「あっダイちゃん、俺も写真撮っておいて・・・」
押さえるところも、しっかりと・・・
f0027396_12111088.jpg
そして次に向かったのは、朝市通りにある酒蔵
日吉酒造
ここは輪食店長の同級生が営んでおり、輪島の酒について今度は、まじめに語っていただく。
最後は、甘酒もご馳走になってご機嫌。

それからそれから、おおとりは深三へご案内。
今回、満室で残念ながらお泊りしていただけなかったが、次回は必ずということで、館内を案内してからここでお別れ。
思いがけず、街巡りに同行させていただき、とても勉強になった。
心残りは、輪島塗の案内が抜けていたこと。
野田幹子さんは、六本木でワインバーも経営されており、能登の食材だけでなく、器や家具なんかの輪島塗もガイドしたかった。
まぁ、また、近いうちに来てくれるでしょう!

そうそう、野田幹子さんのブログにも、今回の事について書かれてあります。
昨日、せっかく僕の顔をキレイにマスキングしたのに、野田幹子さんのブログには、僕のニヤついた画像が・・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-07-22 11:48 | 人、友人