親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:輪島のまち( 136 )

ファームあらた

「ダイちゃん、お願いがあるんやけど・・・」
えっ!何??
「あと5分でそっち着くし・・・」
えっ!5分??内容は聞いてないが、断る余地のないお願いする気満々やん・・・
何やろう・・・

ホントに5秒で来たショーちゃんの片手には、でっかいガンド(ブリの幼魚)が・・・
「半身あげるから、刺身にして」。
なぁんや、そんなことか・・・

さっき釣り上げたばかりのキレイなガンド。
鮮度のいい美しい魚は、捌いていても気持ちがいい!

ケイン、ノアちゃん、ココちゃんもたくさん食べたそうな・・・

㊟決してショーちゃんが釣ってきたわけではありません。
f0027396_10562013.jpg
市ノ瀬バイパスを超えたところにできた「ほぼ無人農家直売所」?
ほとんどの物が100円。
もう少し、近くにできていたらうれしい。
[PR]
by yadofukasan | 2009-06-03 10:58 | 輪島のまち
f0027396_11522980.jpg

朝、監督と朝市に一緒に行った。
今日は、朝市通りで「永井豪記念館」竣工式典がある。
何で、朝市の休みの日に・・・
なんて思ってたら、通りの真ん中に大きなテントが・・・
なるほどね。

先着50名様のサイン会がお目当てなのか、十数名のお待ちの方々が並んでいた。
市役所関係者の方が、慌ただしく準備している。
当然監督を知っている人もたくさん。
それでも、結局中には入れてもらえなかった。
えらいシビアやなぁ。
[PR]
by yadofukasan | 2009-04-25 11:50 | 輪島のまち

永井豪記念館

「1年生を迎える会」を見てきた。
行ってみると、すでにもう5年生の発表が行われようとしていた時。

下から一番最初に目ざとく見つけたのは、やはりケイン。
チラチラ見上げながらニヤニヤ笑っている・・・
いつも見つからない我が子のコタ。
忍者のように存在を消している・・・

5年生ののコタは縄跳びを披露。
6年生は上手に演奏を。
帰りには4年生のユートとハヤテが下から投げキッスを連発してきた。
f0027396_12321338.jpg
今月25日、朝市通りに「永井豪記念館」がオープンする。
入場料大人500円、子供200円。
オープン初日には、サイン会が行われるらしい。
1度行ってみないと、コメントはできん。
[PR]
by yadofukasan | 2009-04-17 12:20 | 輪島のまち
コタの公式戦も開幕。
プロ野球も開幕。
そして、幼なじみのノンタンが出場する全日本ロードレースも開幕した。
金曜日のART走行では、2番手タイムをマーク。
土曜日の公式予選では、ラストのタイムアタックで転倒してしまい予選は3列目9番グリット。
明日の決勝は、1時15分スタートです。

そうそう、先日・・・
「ダイちゃん、朝市のお土産って何買ったらいい?」
・・・ノンタンじぃちゃんから電話があった。
おじちゃん、どこにいるの?
「朝市・・・・」
えぇ~、ほな今から行くわ。
ってことで、しばし朝市を案内しました・・・。
和倉温泉に行くツアーを申し込んで来たらしいが、朝市がツアーに含まれてるのを知らなかったらしい。
おじちゃんらしいな・・・。
f0027396_116561.jpg

輪島プレミアムパスポート。
1万円で11000円分の商品券。
ワイプラザやしまむら、シメノドラックなどのチェーン店舗では使えないが、サークルKやファミィでは使えるらしい。
ミホも僕も買ってきました。
[PR]
by yadofukasan | 2009-04-04 07:50 | 輪島のまち
リューセーママのマキちゃんが、以前からバッティングセンターの場所を教えてほしいと言っていた。
ユートも「今度行く時は連れてってください」と言ってたし、ほな今日行こか。
・・・っという事で、行ってきました。
・・・どう?一回で覚えれた?

相変わらずのどかな場所。
四季を感じる、山ん中のバッティングセンター。
扉は開いてるが、受付におじぃちゃんがいない・・・
のどかなのは場所だけでなく、人もそれ相応に穏やかなのよね。

「ノックして!」
子供は元気。
帰りに植物公園でノックをした。
昨日に引き続き、ボールを奪いあう?ボールと戯れる?ボールとじゃれあう?野球か?これは・・・
でも、最高にいきいきしてる子供達。
野球の基本は楽しむ事です。
f0027396_12445131.jpg

朝市通りに、こんな人形が出現した。
これは何だ?
忙しくて、説明の看板を読まずに帰りました。
去年は確か、こんなんなかったぞ。
[PR]
by yadofukasan | 2009-03-31 12:32 | 輪島のまち
「輪島塗のギャラリー開設」という見出しで、北国新聞に記事が載っていた。
どこどこ・・・・?
深三にほど近い工房長屋。
しかも、タイイチ兄貴の工房で小箱を作った「ヴィトンとのコラボが縁」ということ。
これは、たいへん興味深い。
楽しみですねぇ。
でも、ちょっとひっかかる事が・・・
このギャラリーの名前が「亜仁恵瑠」。
アニエールと読むらしい。
ヴィトンの発祥の地、パリ郊外のアニエールという地名から取ったらしいが、どう考えても一昔前の暴走族「夜露死苦」よろしく!って、想像してしまう。
これは、センスあるのかな・・・・?
f0027396_8273890.jpg
ハナちゃん、好きなものから食べる派?
朝食のパンの耳を最後に食べる。
最後は結局、イヤイヤ食べる・・・
[PR]
by yadofukasan | 2009-02-20 08:16 | 輪島のまち

大人気なく、景品ゲット

コタは、クラブの友達みんなと重蔵神社へ行く約束をして出ていった。
そう、今日は夕方6時から重蔵神社で豆まきがある。
豆やあめ玉なんかを、40歳と60歳の人が撒いてくれる。
福豆の袋には、御菓子券や景品の番号札が入っていて、それをみんなで奪いあう。

豆を取る気はない。
でも、雰囲気だけでも・・・っと、ハナちゃん連れて6時20分頃の重役出勤。
すごい人・・・
後ろの方で、ハナちゃんを抱っこして見ていた。
あれ??なんかもう少し前に行けば豆に届きそうやな・・・
もうちょっと前に行ってみようかな・・・
あれっ!手に当たるやん・・・
あれあれ?気が付いたら人ごみの中心にいるではないか・・・
だんだん闘争心に火がついてきた・・・
よーし、取ったルどーーーー。
f0027396_20354429.jpg
っと言う訳で・・・
お菓子袋を1つ、ニトリのカーテン、そして何と何と、当たり餅で商売繁盛の熊手をゲットしてしまいました。
人ごみの中、ハナちゃんを左手に抱えて、右手1本でこの成果。
周りのでっかい、中高生になんかに負けへんどー。
大人気ない親父でした・・・

でも、今年は商売繁盛かな・・・?

そしてコタもしっかり、お菓子袋をゲットしていました。
[PR]
by yadofukasan | 2009-02-03 18:53 | 輪島のまち

雪・・・雪

f0027396_1615946.jpg

僕達がいない年末年始に雪が降ったらしい。
でも、僕達にとってはこの冬一番の雪。
朝市には、こんな雪の朝市を写真におさめるアマチュアカメラマンらしき人がたくさんいた。
でも、ここ数日海は荒れていて、若干出ている店は少ない。
冬の魚はサイコーに美味いが、漁に出れる日や出て行く船の数が少ないので仕入れる方はたいへんだ・・・

金沢の山の方は積雪が40センチと、今日レジオネラの検査に来た担当者が言っていた。
すげぇ・・・
能登は金沢より、積雪は少ない。
でも、風は金沢より強いので体感温度は・・・さぶぅ・・・

やっぱ、あんまり冬は好きではないなぁ。
[PR]
by yadofukasan | 2009-01-16 16:02 | 輪島のまち

左義長ってなに?

f0027396_8472123.jpg
「左義長ってなに?」
何って聞かれると・・・ナンだろう・・・
そういえば変換しても出てこない。
これは方言なの?
Wikipediaで調べると、やっぱ地方によって呼び方が違うみたい。

深三の裏の重蔵神社へ、授業で左義長へ行くというコタ。
正月飾りを持たせて学校へ。
僕達も、書初めなんかを持って神社へ出かけた。
あったかぁい。
でも、家へ帰ると服がとっても臭かった。
[PR]
by yadofukasan | 2009-01-15 08:46 | 輪島のまち
「震災がつなぐ全国ネットワーク」という団体がある。
阪神淡路大震災を機に、発足された団体。
その「震災がつなぐ全国ネットワーク」が今年発行した写真集。
「いとしの能登よみがえれ! ボランティアの能登ノート」
映画「能登の花ヨメ」の白羽弥仁監督も、刊行にあたって賛同されている。
f0027396_13295349.jpg

能登半島地震以降、今なお続いている足湯ボランティア。
まだ仮設住宅には、たくさんの被災者が住んでおられる。
今回も、その足湯ボランティアに来ていただいた。

その足湯ボランティアに来てくれたお客さんから、発刊パンフレットとこの本を頂いた。
発刊当初、白羽監督からこの本の話を聞き、一冊いただいている。
忘れたいけど忘れない、忘れてはいけない能登半島地震。
復興はまだ続いている。
[PR]
by yadofukasan | 2008-12-20 13:26 | 輪島のまち