親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:人、友人( 227 )

盛りだくさんの一日。
朝市で「能登の花ヨメ」のしらは監督とシンガーソングライターの野田幹子さんと合流。
あっ、忘れとった輪食店長もね・・・
f0027396_12103262.jpg
野田幹子さん好奇心旺盛で、案内する店ではもちろん、いろんな店でいろんな物を物色し買いあさりまくる。
f0027396_12105229.jpg




そして、朝市のドンツキに近い海士屋文士郎で商工会議所副会頭のオオツミさんと合流。
そして、オオツミさんにいしる蔵を案内してもらい、海士町を中心とした街について分かり易く解説してもらった。
さすが副会頭!
スペシャルジョークを交えながらのバブルガムトークで、みんな笑う場所を探しながら聞き入っておりました。
「あっダイちゃん、俺も写真撮っておいて・・・」
押さえるところも、しっかりと・・・
f0027396_12111088.jpg
そして次に向かったのは、朝市通りにある酒蔵
日吉酒造
ここは輪食店長の同級生が営んでおり、輪島の酒について今度は、まじめに語っていただく。
最後は、甘酒もご馳走になってご機嫌。

それからそれから、おおとりは深三へご案内。
今回、満室で残念ながらお泊りしていただけなかったが、次回は必ずということで、館内を案内してからここでお別れ。
思いがけず、街巡りに同行させていただき、とても勉強になった。
心残りは、輪島塗の案内が抜けていたこと。
野田幹子さんは、六本木でワインバーも経営されており、能登の食材だけでなく、器や家具なんかの輪島塗もガイドしたかった。
まぁ、また、近いうちに来てくれるでしょう!

そうそう、野田幹子さんのブログにも、今回の事について書かれてあります。
昨日、せっかく僕の顔をキレイにマスキングしたのに、野田幹子さんのブログには、僕のニヤついた画像が・・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-07-22 11:48 | 人、友人
「コタ、ミリオンスターズとフューチャーズの試合見に行くか??」
そんなショーちゃんの言葉に目を輝かせ、二つ返事で「行く行く」というコタ。
何度も言うようだが、5月にあった阪神VS広島戦は「ホークスじゃないし行きたくない」と言い切ったくせに・・・

やっぱ昨日、野球教室で教えてもらった選手が出場するとなると、応援したくなるものね・・・
・・・と言うことで、今日コタはケインと2人でショーちゃんに連れられて、小松まで、
「BCリーグ 石川ミリオンスターズ」 対 「イースタン・リーグ混成チーム
フューチャーズ」

を見に行った。

ショーちゃんからの写メでは、金網にへばりついているコタとケインの姿が・・・
そして試合が終って興奮冷めやまない2人を、ショーちゃんはバッティングセンターへ連れってくれた。
いずれこの2人、試合で結果を出してくれるでしょう・・・

晩に、「能登の花ヨメ」の監督からお呼び出し。
f0027396_162496.jpg
シンガーソングライターの野田幹子さんと。
ホントは、うちに泊まっていただくはずだったのだが・・・
監督から電話をいただいた時点で、残念ながらうちは満室でした・・・
ということでルートインホテルのロビーで、ビールを1本だけご馳走になった。

明日は、朝市をご案内することを約束してお別れ・・・
輪食店長、写真バシバシ撮ってたわりにヘタクソ・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-07-21 15:20 | 人、友人
その「能登島ひょっこり温泉たまご施設」
何度も能登島には行っていたが、全く気付かなかった。
先日、「ひょっこり温泉 島の湯」発で、南北にグルッっと能登島を自転車で廻った時、偶然見つけた。
ひょっこり温泉もすごく良かった。
温泉発着の自転車ツーリング、病み付きになりそう!
f0027396_1649458.jpg

昨晩は、月に一度の料理研究会の会合。
蕎麦屋、料理屋、中華屋、天婦羅屋、魚屋、寿司屋、旅館、民宿などの20代から40代の若手料理人の会。
なかなか参加できない僕も、今回二度目の出席。
この僕が料理人なんて、あつかましくて恥ずかしいが・・・

今晩は、「新駒」という料理屋で。
安い宴会なのに、品数豊富。
前回苦しんだので、今回は1次会で僕は退散。
[PR]
by yadofukasan | 2008-07-07 15:31 | 人、友人

おばぁちゃんの年

今日からおばぁちゃんは、公民館で製作にかかってくれてる。
っと・・・「ちょっと来てもらえん?」っと電話。
昼から自転車飛ばして行った。

何やかんや話して、トークも調子づいて、前から気になっていた事を聞いてみた。
「おばぁちゃんは年いくつなん?」っと下を向いて聞く僕。
「さぁ、いくつになったんやろうねぇ」っとはぐらかすおばぁちゃん。
「女性に年聞いたらアカンなぁ?」っと引きつり笑いの僕。
「そうや、失礼や・・・」っと怒ってるのか笑ってるのか分からないおばぁちゃん。
・・・すいませ~ん。 
そして謎につつまれた。
何故年を聞きたかったか。
だって、おばぁちゃんの話しを人にしたら、絶対「いくつぐらいの人なん?」って聞かれるから。
f0027396_11592358.jpg

土曜日の晩、珍しくハナちゃんが熱を出した。
この朝風呂がいけなかったのか・・・
でも一晩寝たら元気はつらつ。
やっぱ食生活が充実してるから???
[PR]
by yadofukasan | 2008-06-16 11:42 | 人、友人
天気もいいし、そのおばぁちゃんのところまでミホと自転車で行ってきた。
車で15分弱。
自転車なら30分で行くやろう。
f0027396_2334217.jpg
余裕で着いた。
「こんにちわぁ」
・・・いない。
あたりを見回すと、前の畑でおばぁちゃんが畑の草刈をしていた。
「自転車で来たん?」
「キャベツ持って帰るか?」
「玉葱食べるか?」
「苺はもう終った、トマトは来月入ってからや」
「こんな田舎まで、大阪から来たん?」
畦道でいろいろ話した。
袋にいっぱいはみ出るくらい野菜をもらった。
帰りは大変や。
この自転車は籠付いてないしな・・・
そうそう、お願いした件はおばぁちゃんの友達も手伝ってくれるようになって引き受けてくれました。

フラフラよろめきながら自転車で帰っていたら、後ろからスクーターのおばぁちゃんが・・・
「そんなたくさん持って、自転車で帰るんか?」
「こっちの人やないやろ?どっから来たん?」
と話しかけてきた。
「あぁ、あのばぁちゃん野菜作るの上手やなぁ」
など、しばしの雑談の後、「それじゃ、気を付けてな」っとお別れ。

そしてまた、フラフラ自転車をこいでいると・・・
「兄ちゃ~ん!!」っと遠くで呼ぶ声が。
あれ、さっきのおばぁちゃんや。
「ここ私の家や。梅干持って帰るか?」
「ちょっと待っとき。袋入れたる」
「あんたら一緒に暮らしてるんか?」
「夫婦かいな。若いな。子供もおるん?」
何や??何か幸せな気分やぞ。
そして、荷物が倍になって更にフラフラで自転車をこいで帰った。

なんか気持ちがいい。
あそこで民宿したいな・・・
今いるここが、大都会に感じたぞ・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-06-12 23:26 | 人、友人
「こんなの作れる人探してるんだけどね・・・」
そう言われて、一緒に朝市行ったのが去年の事。
ドキュメンタリー「手わざの細道Ⅱ」を筆頭に、いろんな形で輪島を応援してくれてるギャラリー&ライフスタイルショップカキツバタ。
そのプランナーうずちゃんからの話しだった。
もちろんそれは、漆器関係でも飲食関係でもない。
そんなことやったら、僕に聞かんでも他に詳しい人がたくさんいる。

そしてちょっとして、朝市のおばちゃん達に聞いて廻った。
それからしばらくして、商店街のおばちゃん達に聞いて廻った。
それから何日か過ぎて、助言をもらい近くの公民館に行った。
そして年が変わって、また助言をもらい街から離れた公民館に行った。
そしてその紹介で、ようやく街から外れた小さな集落のおばぁちゃんに辿りついた。

結局いろいろあって、残念ながらそれはカキツバタでは扱えなくなったが、この夏に東京の百貨店で展示販売したいという企画に変更された。
そのつなぎ役で、僕がそのおばぁちゃんに資料を持って会いに行ってきた。
深三から車で15分もかからないが、山の中ののんびりしていい所。
とりあえず、おばぁちゃんの返事はペンディング。
明日連絡してくれるとこ事。
どうか引き受けてくれますように・・・
f0027396_22121278.jpg
これは昨日、お客さんにもらった山梨の「桔梗信玄餅」。
きな粉餅に黒蜜を絡めて食べる魅惑的な和菓子。
ハナちゃん口の周りが・・・きたない・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-06-11 21:41 | 人、友人

またも飲みすぎ・・・

輪食の店長さんと打ち合わせ・・・
打ち合わせ??
単なる飲み会とも言いますが・・・

まだ未踏の地「居酒屋たろう」に行ったが満席。
縁がないのね・・・
そして歩いて「居酒屋連」へ。
カウンターのみ空いていた。
居酒屋さんって景気いいの?
 輪食店長は、能登の豊富で美味しい「食」を全国に広めようと東方西走している。
そして輪島を長く離れていたし、同年代だしで話をしていてもいい刺激を受ける。
今回はHPなどについてアドバイスをもらった。
f0027396_15312388.jpg

しかし飲みすぎた・・・
最後の日本酒がいけなかったのか・・・不覚。
ビールだけにしとけばよかった・・・と毎回思う。
学習能力ないのね・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-05-28 15:17 | 人、友人

本日のサプライズゲスト

奈良の桜井で「CBSTER」というカフェを営むN上さん。
N上さんのお父さんが輪島のご出身で、そして奈良に住んでいるという、以前の僕と同じ境遇にあられたN上さん。
 N上さんとの出会いは、このブログにもリンクしている奈良の主婦ライダーSUNちゃん達のツーリングで一緒に輪島へ来られた時。
しかも、鈴鹿サーキットでレースオフィシャルの仕事もされてるとうことで意気投合。
いろんな共通点があるN上さんとは運命的な出会い?
昨年そのお父様が亡くなられたということで、今日輪島のお墓へ来られた。
都会へ出られても、お墓はそのまま田舎っていう人は結構多い。
f0027396_179730.jpg
そのN上さんがお土産に持って来てくれた奈良の「柿の葉寿司」と、コニーとの壮絶なバトルを繰り広げた「2007全日本ロードレース最終戦鈴鹿」のプログラム。
そりゃ両方うれしいけど、この写真を見る限り上になってる方が・・・

どうもありがとうございました。
コタハナは競って食べてました。
僕はトイレにこもり、ゆっくりプログラムを拝見。
また、みんなで来てください!
人との繋がり、縁、出会いに感謝!
[PR]
by yadofukasan | 2008-05-27 16:42 | 人、友人
いよいよ明日、「能登の花ヨメ」が輪島で上映される。
待ちに待った上映の日。
それにさきがけ、mitts監督、ドンP、mPが輪島入り。
そして前夜祭。
副会頭、輪食店長と僕が加わりドンチャン。
さぁ、1200名収容の文化会館。
満入御礼になりますように・・・
f0027396_21432578.jpg
ドンP、「能登ヨメ」のエンディングテーマ「始まりの詩(うた)、あなたへ」を熱唱。
手のひらには、なぜか片時も離さない「キューPちゃん」が・・・
この「キューPちゃん」、うちのハナちゃんに大人気なのよね。
この調子で明日も盛り上がっていきましょう!


みんな僕のデジカメで、何でもかんでも乱写しすぎ・・・
帰って見たら、大うけでした。

  
[PR]
by yadofukasan | 2008-05-16 21:37 | 人、友人
どうも最近は、「コタの少年野球ブログ」の色が濃くなってきたような・・・
でもダブるのよね、僕の少年野球時代と・・・

ちょっとまた夕方抜け出し、コタの練習を見てきてしまいました。
そしたら何と、ピッチャーの練習をしてるじゃないの!
先輩に教えてもらいながら・・・
6年生は9月を最後に引退と聞いたから、4年生のポジションを試してるんかな・・・?
それでも監督のノックでは、コタも怒号をとばされている。
「4番の背番号外すか~!」
「いつもレギュラーやと思ったら大間違いやぞ~!」
監督・・・少しは褒めてあげて下さいね・・・
f0027396_12113032.jpg
ようやく手に入れました「能登の花ヨメ 愛蔵版」。
発売日から何日経ってるんや?
まぁよろしいわ。
写真集が出ただけでもビックリしてるのに、今度は愛蔵版が出版された。
これには、「能登の観光ガイド」や「ロケ地マップ」、それに「能登のうまいもん」や「輪島塗」などの伝統工芸まで紹介されているいわば「豪華版」!


県内先行上映も明後日にせまりました。
楽しみですね。
[PR]
by yadofukasan | 2008-05-08 11:56 | 人、友人