親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

チェックアウトのお客様を送り出し、ダッシュで会場へ。
そう、今日はハナちゃんの運動会。
毎年毎回、子供たちの晴れの舞台を見ようと決死のパッチ。

ミホと子供達は先に行っている。
俺もすぐ行くからなぁ~、待ってろよぉ~!
 着いたら、すぐハナちゃんのかけっこ。
よ~いど~ん!!
さすが、深三のスプリンター。
回りを見てからのスタートだったが、後半のスパートは往年のカールルイスの様なのびで、男性陣を蹴散らしながら、終始笑顔で見事一着でゴール。
有限実行で昨夜の約束を見事果たしました。
f0027396_19345473.jpg

抜群のランニングフォーム。
 親子競技もいくつかあり、ミホはお疲れ。
でも、今日は横浜から楽しい伯父様伯母様が来る。
午後からも楽しい時間が待っている。
[PR]
by yadofukasan | 2006-09-30 16:43 | 子供の成長

海側の門が完成

待望の海側の門が完成した。
ん~・・・うれしい。

今まで、車の通り抜けで、何度と無く子供達が危険な目にあったし、自分たちの駐車場で遊んでるのに、通り抜けの車にクラクションを鳴らされたりもした。
ホンマ、知り合いが挨拶代わりにクラクション鳴らしたんかと勘違いしたわ。
バキュームカーが通り抜けした時は、正直我が目疑ったしな。
まぁこれで、色んな意味で安心や。
無断駐車でお客さんに迷惑掛ける事も減るやろう。
f0027396_1429090.jpg

真ん中の建具が、金沢の酒蔵にあった格子戸。
まわりの枠も、一年も経たずに銀鼠色に渋くなってくるんやろうなぁ。
楽しみ、楽しみ。
[PR]
by yadofukasan | 2006-09-28 14:11 | 本館リフォーム
輪島にスーパーサーカスとやらが来てる。
9日間の公演で平日は夕方6時半から。
当然お客さんの夕食時間で、コタハナを連れて行ってあげる事は不可能。
でも、捨てる神ありゃ拾う神あり。
輪島の親代わり、オニパパ夫妻が連れて行ってくれるとの事。
めでたし、めでたし・・・。
そういえば小さい頃、母親と大阪球場に木下大サーカスを見に行ったなぁ。

 倉木麻衣のコンサートが明日、駅前の文化会館である。
これは、コタハナも興味ないやろ、俺もどんな歌か知らんなぁ。
なんや、輪島にもいろんなアーティストが来るわ。

それよりも深三のビックニュースは、ハナちゃんがプール教室に行って初めて進級テストに合格した事。
 本人は理解出来てないようだが、合格という事が、いいことだとは分かっているみたい。
結構ゴキゲン。
f0027396_22305691.jpg

あひるさんからペンギンさんになりました。
[PR]
by yadofukasan | 2006-09-27 22:13 | 輪島のまち
拭き漆教室初日。
まず、アサミちゃんに連れられて、ミホと鳳至町で「ヘラ」と「紙やすり」を購入。
続いて漆器組合で「生漆」を買って、ついでに精漆工場を見学させてもらった。
工場の人も、丁寧に説明してくれて、気分上々。
そして、アサミ工房へ。
f0027396_1324530.jpg

最初に風呂椅子と風呂桶を拭き漆する事にした。
現在、深三で使っている桶と椅子も拭き漆だが、もう、大分ボロくなってきている。
白木より、拭き漆にした方が長持ちする事は実証済み。
さぁ!がんばるぞ!
・・・と思いきや、もうお昼の時間。
アサミ先生がお昼ゴハンを用意しといてくれている。
天気もいいし、庭で食べる。
なかなかやるやん!!アサミちゃん!!
あ~・・・ビール飲みてぇ~。
f0027396_13265869.jpg

結局、深三にお客さんの来るチェックインの時間までしか出来なかったのでアッという間。
なかなか面白い。
ほとんど、拭き漆について書いてないなぁ。
次回が楽しみ。
[PR]
by yadofukasan | 2006-09-26 13:05 | 人、友人

能登国地物市

ひっさしぶりにミホと地物市に行って来た。
天気もいいし、「ギャラリーわいち」と「うつわわいち」で企画展をするので下見に行った。
人出はまばら。
でも、これぐらいの方が、のんびりしてて僕は好き。
ギャラリーわいちでは、思わずメンバーで貼った壁の和紙を凝視してしまう。
僕の家も、早く和紙貼りたいなぁ~・・・。

そして偶然アサミちゃんに会った。
明日、拭き漆教室を開催してもらう事に決定!!
f0027396_1342021.jpg

[PR]
by yadofukasan | 2006-09-25 12:42 | 輪島のまち

能登栗を頂く。

能登には栗もある。
魚などの海産物ばかりイメージが先行するが、ホント色々ある。
町野という町の栗が地元では有名。
今日も、無農薬の能登栗を頂いた。
確かにとても美味しい。
ただ、下処理が大変。
無農薬なだけに早く調理しなくてはならない。
とりあえず、ミホと2人で、無言でもくもく皮を剥く。
ひたすら剥く。
「美味しい!」の一言で報われるが、ちょっと大変。
ずっと小さな包丁を握り締めてるので、包丁を置いても、手がなかなかパーに開かない。
簡単な剥き方をご教授願いたい。
f0027396_0184394.jpg

[PR]
by yadofukasan | 2006-09-24 00:13 | 今日の料理

知らなかった祭り

40年に1度の祭りがある。
8月23日の輪島大祭から一ヶ月たった今日、40程ある町内の持ち回りで祇後祭(しごさいってこんな字?)って祭りがある。
それが、今年は隣町の観音町だった。
だから、キリコは1台だけ。
輪島市のHPにも載ってない小さな祭りって、たくさんあるんかなぁ。
f0027396_11494882.jpg

深三のある町みたいに高齢化が進んでキリコを出せない町はいくつかの町と合同で出すらしい。
先々は数年に一度でまわってきそうやな。
[PR]
by yadofukasan | 2006-09-23 11:38 | 輪島のまち
f0027396_8134212.jpg

看板が完成して設置した。
輪島の大沢という小さな漁港付近で拾って来た流木が日の目を見た。
まぁ、日の目を見たのは、何回も流木を探しに行き、努力して拾って来た僕らかも知れない。
これを作成した現場監督のシノブ君にも拍手拍手。
乾燥させて、表面をバーナーで焼き、たわしでこすり、洗い、ペンキを塗る。
えれぇ作業や。
後は夜間見えるようにスポットライトを設置したらオッケー。
お疲れさまでした。
[PR]
by yadofukasan | 2006-09-22 08:12 | 本館リフォーム

笑顔でパワーアップ!

笑顔で会話できる人っていいですなぁ。
「ブログを見て、泊まりたいって思った」っていうお客さんが来られた。
興味津々・・・。
そしたら、女の子はとてもチャーミング(この表現は団塊世代?)。
男の子も笑顔で挨拶してくれるナイスガイ(この表現も団塊世代?)。
とても大阪からとは思えない控えめな感じがいいねぇ(決して大阪を侮辱してる訳ではありません)。

若くても年配でも、笑顔でお互いの緊張がほぐれ、会話も楽しくなる。
そしたら、やっぱサービスしてあげたくなるのが、これ人情。
俺も今日から、更に笑顔に磨きをかけよう!
超キモ~い!!(これ平成世代の表現?)
f0027396_1342052.jpg

最近また、活発に動き出したマリンタウン埋立地。
やるんやったら、はよやって終わって欲しいわ。
[PR]
by yadofukasan | 2006-09-21 13:29 | 民宿の様子

静かで賑やかな夜

静かな日やぁ。
コタはプールの後、ハナちゃんも一緒に友達の家へ遊びに行った。
食事もお風呂も入れてくれるらしいので帰宅は遅くなりそう。
お客さんはいるが、子供達が居ないって、こんなに静かなものなんやぁ。

それもつかの間。
晩9時前、にぎやかになりました。
タイイチ兄貴が、来宅。
深三のボードむき出しの壁を、すごく気にしてくれてる。
「大丈夫。ボードやったらすぐ貼れる。」
「この程度の、ジュラクの剥離なら何とかなるやろ。」
「思ったより、貼る面積少ないわ。」
「これはなぁ・・・・」
・・・でました、そこから「熱い語り」が始まります。
ハイハイ、まずお風呂入って来てください。

今日は、ミホの誕生日。
一週間前の俺の誕生日より、バースディメッセージが多い。
でも、それだけ。
これと言って、特別な事はなし。
二言三言「10年も経つと、何もせぇへんわな」
「最初の一、二年だけやったな」って言われるぐらいや。
f0027396_1224283.jpg

時化の為か、大敷(定置網)が全然出ていなかったが、今日ようやく出た。
鮭が2本かかっていたらしい。
写真は輪島産のイクラ。
ショウユ漬けにして、ご飯に掛けたら最高やな。
[PR]
by yadofukasan | 2006-09-20 11:40 | 家族の事