親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー

<   2006年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

緊張、撮影協力

終わったぁ~。達成感。

いつもお世話になっているアキトさんの取材。
江戸時代の漆器や宗和本膳に盛り付ける料理を作成。
昼一番からアキトさんを含め出版社やカメラマンさん4人で撮影。
ミイデラ、ブリナマス、麦飯やら粥、お汁などを午前中必死で作る。
ゴマ豆腐やすいぜんは買ってきてあるが、盛り付けも超緊張。
みんなの目線も盛り付ける箸に集中。
アキトさんから借りた本を熟読し、インターネットを駆使して調べ、オニママに聞いたりとミホと頭を悩ました。
 前日撮影を終えたエッチャンも来てくれた。
これは、心強い助っ人。
 アキトさんや出版社の方のイメージと違ってはいないだろうか・・・不安。

自然光撮影の為、深三の夕食も5時に出して欲しいという依頼。
時間的にはしんどいが、これは精神的には少し楽。
よ~し!やったるどぉ~!
今日は、蓮蒸し、コダイの焼き物、クモダコの酢の物、刺身はノドグロ、ブリ、ガスエビなどなど・・・。
お酒の白菊もすすんでる様子だし、喜んでくれたんかなぁ。

来年春に出版予定。
新潮社とんぼの本シリーズです。
お楽しみに!
f0027396_15202932.jpg

有名な超高級魚ノドグロの顔面アップ。
正式名称は「アカムツ」というらしい。
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-31 11:39 | 民宿の様子

横浜中華街のラーメン

今日は関西デー。
大阪の和泉、京都の精華町、奈良の吉野からのお客さん。
いずれも縁がある。
また、しゃべってしまいそう・・・。
・・・と思ったら、先制攻撃。
「娘が深三を調べてくれて、お勧めやって教えてくれました。奥さん堺の人でしょ」
・・・みんな感じの良いお客さんで、うれしい。

コタは「笑点」大好き。
むっちゃ笑ってる。
台所で仕事している僕も、そんなに笑ってるとすごく気になる。
今度録画して見ようかなぁ。
f0027396_18564269.jpg

じぃさんの代から食べ続けてるという、横浜中華街の製麺所のラーメン。
輪島の海の幸と物々交換??
三浦半島のワタルちゃんから送って頂きました。
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-29 14:57 | 民宿の様子

不覚。指切ってもうた。

久しぶりに包丁で手を切った。
それも、かなり広く深く・・・。
こういう時に限って、忙しいんやなぁ。
 絆創膏を三重で巻いて、ゴム手袋を装着。
魚を押さえる手はすべるし、感覚がすごく変で気持ち悪い。
魚は切りにくいし、顔を洗うにもエプロンの紐を縛るにも全てが不都合。
何日経ったら治るんやろう。

 ヤマダ電機オープン2日目。
入り口でフーセンをもらった。
深三駐車場でコタハナ大はしゃぎ。
ハナちゃんのピンクのフーセンのおもりが外れて空へ飛んでってしまった。
ハナちゃん大泣き。
これも予想できた光景。
f0027396_0104020.jpg

透明で新鮮なアオリイカ。
目の上のプルーグリーンのアイシャドウはタイと同じや。
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-28 23:29 | 家族の事
待ちに待ったヤマダ電機オープン当日。
でも、それより今日は監督達も来るし気合いを入れて、仕入れに走りまわる。
 今日も何やかんやあるわ。

監督とは映画海とキリコとアオイの製作に取り組んでいる映画監督。
同行のベストパートナーのN林さん共々マイミク。
 今日は、「こんなにも栗が美味しいのか~!」てぐらい驚愕の美味しい栗と、蜜たっぷりの綺麗なリンゴ、それに神戸のお菓子をお土産に頂いた。
チョット気になるのが、いずれも「お子さんに・・・」って・・・?。
前回いらした時もコタハナに自慢の手品を披露していただきました。
そんな監督達の、映画の公開が楽しみで待ちどおしい。
f0027396_23582224.jpg

栗のくせに、芋の様な甘みとモチモチした食感。
・・・実に表現が乏しい。
是非一度食べてもらいたい。
 栗もリンゴも監督達が見つけた輪島のこだわり農家。
僕も一度お邪魔させていただこう。
また、新たな輪島の美味しい食材を発見。
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-27 23:24 | 人、友人

マグロの兜焼き

今日は、お客さんの夕食が早く終わったので、ミホも久しぶりに一緒に晩酌・・・
・・・のはずが・・・

 ミホの携帯が鳴った。
コタの同級生のハルヒのオカンのサオリンから。
「今近くで飲んでるねんけど、ハルヒがウ○コしたいって言うてるねん。ここ和式しかないから、そこでさせて!」
って・・・。
ちょっと待てぃ~コラ~!
洋式でも和式でも、臨機応変に出すもん出せよ~。
 ニコニコ顔で登場のハルヒ。
そして、一度酒場に戻って再び登場のサオリンとキッチンパーティー。
サオリンは現在ハナちゃんのプールの担当の先生。
今日のトイレ代は高いぞぉ~。
f0027396_23191622.jpg

先日のマグロの兜焼き。
コタはブリの方が好きと言った。
でも、この眼肉はすごい!
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-26 23:04 | 人、友人
夕方、アサミちゃん登場。
 「ダイちゃ~ん、聞いて欲しい事があるねん」
何や何や、悩み事か?男絡み??
男心やったら、俺に任せとけ!
でも、そうやったらサトコやミドリやナオやマリやリエちゃんや・・・(えらいようけおるなぁ)ロンリー組がカワイソ~!
・・・とアサミちゃん、おもむろに携帯を取り出して、俺の耳にあてる。
ん??女性の声?
「・・・今日のブログも面白かったよ。ダイちゃんによろしく言っといてぇ・・・」
アサミちゃんの携帯に録音されていた、広島の叔母様(カンクン?)からの留守電。
おいおい伯母様まで深三ブログ見てんのぉ?
これじゃぁ色んな事暴露できへんなぁ。
 輪島ではあんまり知れてないであろう深三ブログ。
県外は意外と広まりつつあるなぁ。

でも、親戚とこういう風に仲良くしてるのっていいよね。
ミホでいうたら、若くして乳がんで亡くなってしまったアイコちゃんのような存在かな。
アサミちゃん、これからも叔母様達と仲良くねぇ。
f0027396_13365321.jpg

6キロを超えたメジマグロ。
トロ箱に納まりきらん。
デカイ頭を見てください。
アジ、オキバチメ、クロカラ・・・。
今晩のお刺身達です。
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-25 13:19 | 今日の料理

上大沢の冬支度

朝からコタはお腹の調子が悪そう。
それでも、がんぱって学校へ行った。
ハナちゃんも何か調子悪そう。
でも、保育所行かそうっと・・・。
 「ゲボォ~ッ」
あっ吐いちゃった。
熱はないが休ませなしゃあないなぁ。

晩はお通夜へ参列。
「パパ変な格好」とハナちゃん。
コタは以前「かっこいい」と言った。
 歩くと「コツッ、コツッ」と皮靴の音が懐かしい。
サラリーマン時代は毎日ネクタイして、この音を聞いてたなぁ。
 でも、お葬式やお経はいいもんやないわ。
何か気が重くなる感じや。
 夜の街を歩くのは久しぶり。
ハイッ深呼吸~!
f0027396_14214498.jpg

上大沢の街も冬支度。
間垣の補修の風景。
 コタは元気に帰って来ました。
ハナちゃんはプリキュアのDVD見て踊ってます。
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-24 14:03 | 輪島のまち

ブリの兜焼き

えっ?広島のアサミママのケイコさんも深三ブログ見てるって??
それはそれは、お恥ずかしい・・・というよりも、バカな事は書けないぞっと気を引き締めしめなアカンな。

さぁ!ブリ、ガンドの脂がのってきましたよ。
まん丸に太ってきて、半分に割ると綺麗なピンク色。
特にこの腹の部分、薄腹を取ると白くって、いかにも脂がのってますって感じ。
ちょうど、大根も美味しい季節になってきました。
頭やカマをブリ大根にすると、日本酒にあいますね。
これでビールはイカンイカン。
深三では白藤酒造の「白菊」というお酒を出しています。
日本酒もいい季節。
ここ最近、僕も毎晩日本酒を飲んじゃってます。
今日もアサミちゃんと飲もうかな。
おっと、ケイコさんにご心配をお掛けしてはダメダメ。
f0027396_1558932.jpg

コタハナは兜焼きが大好き。
2人で半分づつ。
ミホダイにはあたりません。
ひたすら、むしる役に徹します。
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-23 15:44 | 今日の料理

早速の穴

ミホ 「フスマに、もう穴あいてるでぇ」
 うそやぁ~!
慌てて2階に上がってキョロキョロ。
ホンマや、寝室のフスマに5センチ大の穴が・・・。
信じられへ~ん、最悪やぁ~!
せやから、木板の戸にしたいって言うたのに・・・。
 誰や?コタか?ハナか?
コタハナ 「知ら~ん」
ウソつけコラ~!
まぁ、想定内の答えやけど。
紙貼るか、布貼るか・・・頭痛いわ・・・。
f0027396_14422728.jpg

もう先立つものはない・・・
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-22 14:17 | 子供の成長

吸い殻入り空き缶

客室にタバコの吸い殻の入った空き缶が置いてあった。
客室には灰皿が置いてあるにもかかわらず・・・。
恐らく日本全国、空き缶は分別ゴミではなかろうか。
そういうことをする人の住んでいる自治体では、それはOKなのだろうか。
 僕の住んでる輪島では、吸い殻入り空き缶は、収集してくれない。
だから、吸い殻を取り出す。
でも、意外とこれが、なかなか出てこない。
キィ~~!イライラするぅ~~!
食堂で輪島塗の器に吸い殻入れられるよりましか・・・(以前あって怒り絶頂!)
f0027396_2224561.jpg

野毛の伯母様達が来た時、ワタルちゃんにもらったイチヂクにコタは目覚めたみたい。
「朝市にイチヂクあったらコタに買ってきてあげて」とミホに言われた。
喜べコタ。
イチヂクあったぞ。
そう言えば、親父も好きやったなぁ。
お供えしても、すぐ無くなりそうやけど。
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-21 22:09 | 民宿の様子