親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー

<   2007年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

山梨の勝沼ワイン

「奥能登をサイクリング」
山梨から、車に自転車を積んで来られたお客さん。
今月10日のブログにも書いたが、その旅行計画を被災地という事で、すごく気にしていただいた。
あいにくの雨で、サイクリングはできなくて残念でしたが、僕はお会いできて本当にうれしかった。
「でも、いいサイクリングコースが見つかりました」
そう言っていただいて、また感激。
是非、また、お会いしたいと思います。
f0027396_7353296.jpg

そのお客さんから、お土産にいただいたワイン。
そういう方からいただいたワインは、更に美味しさを倍増さすでしょう。
民宿の食事も、作った「人」がでるもんね。
今日もいい食材が、たくさんあって良かった・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-04-30 07:32 | 民宿の様子

本日のお客様

今日のお客さんは全組、リピーターさんと常連さんの紹介のお客さん。
うちみたいな小さな民宿でも、全組というのは珍しい。

震災を気にしてくれてすぐ電話くれたMさん、Yさん。
前回仕事でお泊まりいただき、今回は家族4人で来てくれたUさん。
今回も震災調査での泊まりだが、魚と温泉を楽しみにして来てくれたSさん。
そして、震災後すぐに軽トラでボランティアにも駆けつけてくれた、黒部の米専農家ともまるさんの紹介のSさん。
奥様のブログでは、「GWは能登に観光に出掛けてください!」と訴えてくれました。
本当にありがたい限りでございます。
バタバタしてしまい、ゆっくり十分なおもてなしは出来なかったと反省してますが、また、是非機会を作って輪島にお越しください。
f0027396_1752821.jpg

朝市で買った「朝掘りタケノコ」。
今、旬の輪島のワカメと炊いて御出ししました。
コタハナも大好きで、よく食べました。
今日はかなり真面目なブログです。
[PR]
by yadofukasan | 2007-04-29 17:32 | 民宿の様子
今日は、大阪からお義母さんが助っ人に来てくれる。
ご馳走を出さな!
f0027396_15482332.jpg
ただいま、タイが旬。
朝市のオトミさんとこに10キロクラスのタイが2つも。
でも、僕は1.5キロ~2キロほどのタイが好き。
他に小ぶりのサバ、白ガスエビ、アカイカ、ヒラマサをもらう。
焼き魚はタナゴにしよう。
 ウメちゃんとこでは、サザエが???
「解禁は6月やけど、網にかかってもうた」
ということで、サザエももらって帰る。
刺身にすると、夏の磯の香りがする。
いい匂いやぁ。
f0027396_15511042.jpg

和倉温泉駅までミホが迎えに行った。
お義母さんは、手にマイ焼酎をぶら下げて来られた。
気合い満点。
今晩お楽しみに。
[PR]
by yadofukasan | 2007-04-27 15:34 | 地の食材

ホームベーカリー購入。

コタが珍しく、熱を出して学校を休んだ。
今日は学校の街探検の日やのに・・・
明日は遠足やからちゃんと治さなね。

黒部の米農家トモマルさんから、もち米ももらったし、餅つき機でも買おうと電気屋巡り。
そしたら、専用餅つき機は少なく、たいていベーカリーか炊飯器と兼用になっている。
ほなやっぱベーカリー兼用を買うしかない。
あまり考えず直感で買うミホは即ヤマダへ・・・
そして即、翌朝パンを焼く。
・・・・・・・・・朝起きるといい匂い・・・・・・・・
長い一人暮らしを終えた、新婚さんの朝の匂い・・・・・・・って感じ。
f0027396_23524159.jpg

パン食いのアサミちゃんに試食してもらわなければ・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-04-26 23:32 | 地震情報

駐車場のライン引き

看板作成は、ちょっと休憩。
 気分転換に駐車場のライン引き。
うちの駐車場のラインは、もうほとんど見えない状態。
これも、業者に頼むと見積もりが○万円。
「んなもん、ホームセンターいきゃなんなと売ってるわい」っとヒロシ君。
さすがに、ブロック塀に引き続き、ヒロシ君には頼めなかったので、自分でチャレンジ。
スプレーのラインペンキは9mm幅しかない。
まぁええわい。
いざチャレンジ。
なんかまわりが滲んでうまくできない。
そしてすぐ嫌気がさす。
今度はいつチャレンジしようかなぁ・・・
f0027396_23164929.jpg

あっ、野毛のアイ君がGWに「ボランティア」に来てくれるんや。
壁紙貼りやろ・・・タンス転倒防止グッズ取り付けやろ・・・PCの調整やろ・・・
アイ君器用やし、ライン引きも・・・?調子に乗りすぎ???
[PR]
by yadofukasan | 2007-04-25 23:08 | 本館リフォーム

看板作成、第3弾

 少なくなったとはいえ、まだたまに無断駐車がある。
この深三駐車場は、深三のお客様専用駐車場。
そして、コタハナの遊び場でもある。
無断駐車はちょっと気に入らない。

だいたい、うちの無断駐車は、近くの歓楽街へ飲みに行く輩が犯人なのか夕方から一晩中車を停めていく。
都会なら「罰金5万円!」なんて書けるのだが、ここでそんなこと書くと何を言われるか分からない。
 という事で、うちも前々から看板を作ろうと考えていた。
正面看板を作る際の流木をたくさん拾ってきてある。
今回選んだ流木は、3メートルほどある。
前回、正面看板、裏口看板を作ったときは、表面を焼いた。
今回は、でっかいのでそんな事できない。
とりあえず、表面をある程度なめらかに・・・と思って目の細かいグラインダーを掛けると・・・
意外や意外。
表面が削れずに、焼けて黒くなっていく。
これは、もうけた。

今日の作業はここまで、以後どうなるかお楽しみに。
f0027396_8201189.jpg

設計士のT先生は「罰金5万円って書いた方がいい」って言ってたけど、ちょっと勇気が・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-04-24 22:26 | 本館リフォーム
久しぶりに27歳コンビとの飲み会。
手荒れがひどいもんで、出来合いにしようかと思ったが、お金もないので得意の餃子にした。
後はパスタ、新玉葱のスープ、ゴマ豆腐、牛肉地鶏のタタキ・・・和洋折衷や。
 サトコは地のタケノコご飯のオニギリ、アサミちゃんはビールに合いそうなオカキを持って来てくれた。
復興イコール飲み会の如く飲み、そしてしゃべる。
遅れてきたアサミちゃんも、とても家がつぶれたと感じさせないテンション。

 サトコの手に持っているワイン。
珠洲で作ってる葡萄を、長野で生産しているワイン。
甘口だけどスッキリしている。
そう、本当はこのワインを見て欲しかったということ。
 次は穴水のワインを持って来てくださいサトコさん。
[PR]
by yadofukasan | 2007-04-22 18:14 | 人、友人

落石注意

先日コタの授業参観に行って来た。
コタは緊張しぃやから、一番後ろの席やったけど、ちょっと離れて見てた。
みんなが手を挙げてても、内気で主張のないコタは知らん振り。
帰りにサヤカママのジュンジュンに聞くと、僕らが来る前に、コタは発表したらしい。
「むっちゃ緊張した。手震えて汗かいた」って帰って来たコタが言った。
そんなんで大丈夫?
f0027396_18574666.jpg

「道は大丈夫ですか?」
という電話が多いので、ミホと門前~穴水の街を走ってきた。
門前の商店街は、やっぱまだひどい状態やった。
でも、開いてる店も多く、道は比較的大丈夫。
若干アスファルトが割れてるところはありました。
画像は、地図に載っていない山道での写真。
急に目の前に、道の半分を支配するでっかい石が出てきてビックリ。
こんな山道では、落石や崖崩れが多少あったので気を付けて・・・
でも、大きい道にはこんな石は落ちてません。
 次は曽々木方面を走ってこようと思います。
[PR]
by yadofukasan | 2007-04-21 18:40 | 輪島のまち

春のご飯

輪島に来て初めて「大○ょうちん」ていう焼肉屋に行った。
地元ではよく利用されてる安い焼肉屋。
深三ファミリーと、一生懸命深三のブロック塀を直してくれたヒロシ君とタイイチ兄貴というメンバー。
ヒロシ君タイイチ兄貴共「輪島大好き直球ど真ん中トーク」なので楽しい楽しい。
大人しい僕は、一つも焦がしてなるものかと、ひたすら「焼き」に徹する。
焼肉って油断すると、すぐ焦げるから、いつももったいないって思う。
結果として、網の下に2つ落としただけで丸焦げはナシ!
満足満足。

そして、震災後めっきりお客が少なくなったという、夜の歓楽街へ。
年に2~3回しか行かないけど、いやいや結構人が歩いてましたよ。
もう、普段どおりの輪島の街と認識しました。
f0027396_18155782.jpg
f0027396_12151726.jpg

案外おいしい「セリとゴマのご飯」と「ツクシの油炒め」。
写真が下手やから、おいしそうに見えん。
[PR]
by yadofukasan | 2007-04-20 18:22 | 地の食材

親父の命日

 結構輪島には、桜の見所がある。
お気に入りは、勝手に穴場と思い込んでる「鳳来山公園」。
今日は車が一台も停まっていない。
ヨシッと思いきや・・・アレッ?ここは、まだ少し早かったみたい・・・
向かいの「日和山公園」は、地震の影響か落石危険のテープが張り巡らされている。
そこで、地元でもっともメジャーな一本松公園に変更。
やっぱ、道路まで車がいっぱい。
車を降りると、ゴミの山。
えらい散らかってる。
トンビかネコか、はたまたカラスの仕業か・・・
有料指定ゴミ袋に入れてるのは可愛いが、ちゃんと持って帰れよなぁ。
機嫌を取り直し、偶然出会ったオニパパ夫妻とみんなでツクシ採り。
コタハナ一心不乱に取り捲る。
親父やオカンが元気やった頃、よくみんなで採ったよなぁ。
f0027396_1526420.jpg

今日は親父の命日。
もう、7年も前になる。
つい最近のような気がする。
火葬場に行くには、この一本松公園の間を通って行く。
あの日も、桜が満開で、桜の花びらが舞っているのが印象的やった。
「格好つけて逝きよったなぁ・・・」ってオニパパがポツンと呟いとった。
f0027396_15263638.jpg

先祖っていうたらピンとこないけど、親父が愛した深三と輪島。
地震に負けず、しっかり守っていこう・・・・・・・・・と思います。
約束します、努力はします!(選挙っぽいなぁ)
・・・正直親父の命日・・・・ミホに言われるまで忘れてました・・・すいません・・・
誕生日は忘れへんねんけどなぁ~(言い訳)
[PR]
by yadofukasan | 2007-04-18 14:59 | 家族の事