親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー

<   2007年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ゾウリ

先日、東京の義弟ケンちゃんに待望の赤子が誕生。
コタハナに新しい従兄弟が出現した。
既に、生まれて一週間。
名前が未だに決まらないらしい。
候補だけでも教えてや・・・
・・・えっ?候補も決まっていない?
ケンちゃんの案は全て却下やって。
気になるから、早く決めて欲しい。

そういえば、コタハナの名前を決める時も、色々話し合いましたね。
懐かしい懐かしい・・・
f0027396_1414445.jpg

最近ミホが、サンルームのスミに篭っている。
Tシャツを裂き、引っ張りコソコソ・・・
あるきっかけで、一生懸命ぞうりを編んでいる。
実際履いてみて、鼻緒の位置も自分なりに試行錯誤・・・

歯を食いしばり、Tシャツを裂いてる時が、一番活き活きしております。
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-28 13:52 | 家族の事
「これも、ちゃんと買って読んだよ!」
って、「毎日つかう漆の器」を片手に、笑顔を振りまくヤスノリさん。
「地震の後、何回かテレビのインタビューも見たよ」って、会話も楽しい。
ヤスノリさんは、再来年エベレストに登頂成功すれば、世界7大陸を制覇する登山家。
見た目は、きゃしゃでそんな体力あるように見えんねんけどなぁ・・・

いつも帰り際に「美味しかったです」って言ってくれる。
気を使っていただいてスイマセン。
気心しれた常連さんは、再会するとやっぱうれしいね。
f0027396_1545475.jpg

最近コタハナの写真が少ないって嘆いているであろう大阪のジィジ。
お盆には、お手伝いに来てください。
この画像は、鈴鹿サーキットでの写真です。
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-27 14:51 | 人、友人
f0027396_1226253.jpg
5月に取材のあった「クロワッサン」が発売された。
「今回は酒蔵、輪島塗がメインで深三さんのカットは小さいんですが・・・」って、ディレクターのケエコさんは言っていた。
それでも、家族4人揃っての掲載は初めてでうれしい!
いつも家族でって言われても、コタは学校でいないから、ハナちゃんと3人での掲載ばっかりだったし・・・。

それに、前回取材に来られたオーバさんの推薦やそれに掛け合ってくれたケエコさんの好意もうれしいししね。

貝殻収集が趣味で、コタと同い年の子供を持つケエコさん。
輪島の「タコガイ」はうまくディスプレーできたでしょうか。
無事、割れずに持って帰れたみたいですけどね。
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-26 12:04 | 人、友人
東京のユキさんが、輪島である物に目を付けた。
「他にも似たようなものはあるけど、少しでも輪島の力になりたくて・・・」
少し手を加えれば、すごくいい物になるとの事。
トモコさんもユキさんも、すごく輪島を大事に思ってくれている。
 昔母が癌を患った時、「癌も悪い事ばっかりじゃないのよ」って言っていた。
少なくとも僕は今、「地震も悪い事ばっかりじゃない」と思っている。
f0027396_18443812.jpg
輪島市の隣町、穴水町にJAの直売所がある。
ここは結構お気に入りスポット。
今日は、梅酒用の青梅と「おかひじき」なるものを買ってきた。
「おかひじき」はサラダでもオッケーだが、湯がいて炒めても美味しい。
刺身のつまにもできる、万能野菜。
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-25 18:32 | 地の食材
かなり上手になった和紙張り。
本館一階の通路にリビングのパネルなど結構きれいに貼れたと思っている。
調子に乗って、地震によってひび割れた階段のジュラク壁も・・・
f0027396_1010297.jpg
一般的な事は知らないが、うちのジュラク壁は3層になっている。
表面があって、中に土みたいなのがあって、その下に漆喰みたいなのが塗ってあった。
大方浮いているのは表面だけなので、浮いた表面を削って、壁パテを埋め込んだ。
そしたら、なんとなんと翌日、見事にパテが縮んで土を巻き込み浮き上がっていました。
これには、ショック大。
もう、無駄なお金なんて使えないのに・・・
 気を取り直し、今度は中層の土の部分まで削って、再び壁パテを埋め込む・・・
一部若干浮いてる部分はあるが、重ね塗りすれば大丈夫そう・・・?
でも、どうなることやら・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-23 09:46 | 本館リフォーム
「能登の花ヨメ」に題名が改められた。
題名に「能登」と付いたという事で、なおさら復興映画という意味合いが強くなったように思う。
白羽監督の意気込みが、すごく伝わってきた。
この製作記者発表の進行役西林プロデューサーも白羽監督も、何度も能登に通い、輪島にも深く入り込んでいる。
震災後すぐにとんできてくれ、救援物資を持ってきてくれた。
「阪神大震災で被災した経験のある監督しかできない映画」が出来ると感じている。
常連さんでもありマイミクでもあるお二方!深三家族も、心底応援してまっせ!期待してます!
f0027396_12384832.jpg
先月取材のあった月刊「金澤」が発売された。
能登の特集ということだったが、深三がお世話になっている人がたくさん出てる。
タイイチ兄貴を始め、塗師屋のオオサキさん、アキトさん、セトさん・・・
酒蔵の白籐さんに、和紙でお世話になってる遠見さん・・・
深三の隣には、珠洲の農家民宿「ヒロキチ」さん夫妻が・・・
27ページオールカラーの特集。
見ごたえあります。
これで680円は安い。
残念ながら関東関西では売ってないでしょうねぇ。
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-21 12:37 | 人、友人

ペルーのバングル

f0027396_12324182.jpg

深三の海側、浜通りの工事が始まった。
一方通行だった道路を、二車線にする工事。
うちは狭い道路に挟まれてるので、周りの人は「良かったねぇ」と言うが、そうでもない。
だいいち交通量は増えるし、車のスピードも上がる。
そしたら当然うるさいし、駐車場で遊ぶコタハナも危険度が増してしまう。
うるさくなるとお客さんもゆっくりしにくいだろうしねぇ・・・

左側の奥に見えるのが震災ごみの山。
輪島の普通の年の「13年分のゴミ」が一挙に出たと新聞に書いてあった。
このゴミも何かに活用し、プラスに持っていこうというプロジェクトもある。
頼もしいかぎり。
へこんでなんていない、みんなの力がみなぎっている!

 目の前の埋め立ては、芝生がだんだん芽生えてきて少しではあるが、見栄えが良くなった。
f0027396_1233389.jpg

これは、昨日の「ナスカ展」で買った、ペルーの手作りバングル。
下手なブランド品より、超おしゃれ。
価格もスペシャルバリュー。
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-20 12:06 | 輪島のまち

魅惑のナスカ展

ミホがやたら興味があるらしいので、石川県立博物館でやっている「ナスカ展」に行ってきた。
「ミイラ」かはたまた「地上絵」に興味があるのか定かではないが、とりあえずチェックアウトのお客さんを送り出し、超特急で掃除をしてから10時半すぎに家を出た。
車はもちろん軽。
有料道路の通行料も安いし、燃費もいいしね。

平日というのに駐車場が満車。
愛想の全く無い警備員に誘導されて、枠外の通路に駐車した。
老若男女、いかにもっていう芸大生っぽいのもたくさん・・・
僕は運転手のような気持ちで来たが、結構吸い込まれた。
すごく不思議な気分・・・

帰りはいつもの、名鉄地下街でおにぎりを買って、車の中でほおばった。
もちろん、お茶は家からの持参品。

家路を急ぐと、能登有料道路で事故。
急いでるときに限ってこんなんやね。
4台が絡む事故やった。
f0027396_130767.jpg

結構激しいね。
前の車は、Uターンしていっちゃった・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-19 12:45 | 家族の事

心躍るプロジェクト

ユキさん達のプロジェクトがすごく面白い。
東京のユキさん達を中心に、関東や関西そして海外のデザイナーまでも巻き込んでのプロジェクト。
そして輪島塗を始め、観光やその他の分野までの活性化を狙っている。
僕もでしゃばって、昨晩ちょっと遅くまでユキさんやヨウコさんとお話させていただいた。
どういう形で進んでいくか・・・すごく楽しみ。
f0027396_1964982.jpg
セイちゃんからもらったお花、をミホが活けました。
今日はセイちゃんの○○回の誕生日。
ミホのお母さんと同じ年やから・・・
オメデトウ。
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-18 18:48 | 人、友人

夕市の復活が決まる

震災後、神社の灯篭や鳥居の倒壊よって、中止されていた「夕市」の復活が7月に決定した。
夕市こそ、地元の素朴な台所。
昼から揚がった、新鮮な魚介類が僕の目当て。
こりゃすんごくビックニュースで、聞いたときは細い眼がでかくまん丸くなった。

それにしても、PCの調子が悪すぎる・・・
書きたいことはあるのに、書く気にならん・・・
・・・助けて・・・
f0027396_12224493.jpg

昨日まであった、お土産処の建物が消えた。
この店の前で、出してる朝市のおばちゃん達もいない。
この更地はどうなるんやろう・・・
ここも早く復興して欲しい。
[PR]
by yadofukasan | 2007-06-17 11:55 | 輪島のまち