親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー

<   2007年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お墓掃除

お墓は山手のオサム叔父さんの家から歩いて10分ほどにある。
オサムちゃんと待ち合わせし、一緒に行ってもらった。
花台と線香の台がずらされている。
恐らく新たに墓碑に字を刻む作業上、ずらされたと思われる。
クニコ伯母さんから、タオルとブラシをあずかったているので、せっせとお墓のお掃除。
ほとんど、オサムちゃんがやってくれたけど・・・
でも、すごくすっきり気持ちが良い。

帰り野毛坂でバスを降りると、母と何度か泊まったホテルが・・・
時間もあり懐かしかったので、野毛山公園、野毛山動物園周辺を散歩。
そして野毛の家を通り越して、みなとみらいへ。
f0027396_17545027.jpg
桜木町はこのギャップが面白い。
駅北の野毛は昔からののんびりしたおしゃれな街、駅南のみなとみらいは新しい活気のあるこれまたおしゃれな街。
こんな大都会でオカンは生まれ育ったなんて・・・今更ながらすごい。
その家をちゃんと守っているクニちゃんやカツミ君、アイ君もすごい。

晩は古いアルバムをひっぱりだし、ゴリちゃんやおじいちゃんの武勇伝をたくさん聞いた。
そして、いつもの泰華楼へ。
いつからだろう、ずっと昔から何かといえば泰華楼。
そして、野毛の家に戻り深夜まで・・・
毎度ご迷惑をお掛けします・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-08-31 17:29 | 人、友人

東京めぐり

アイ君に乗り換えマップを作成してもらい東京へ。
みなとみらいから中目黒まで30分もかからないと教えてもらい、もっとも興味のあるライフスタイルショップ&ギャラリー「燕子花」へ。
まずは別館から・・・
別館では企画展「土ものの器たち」が開催されていた。
なかなか面白い。
そして、外出していたユキさんが偶然にも帰ってきた。
「ダイちゃん・・・なんで・・・?」
むっちゃビックリしている。
f0027396_1213104.jpg
薩摩焼の猪口を買った。
かなり個性的な模様。





その後、本館へ。
桶、箸、鼈甲、漆・・・職人が作る本物の小物。
そして、すごくタイミングのいい事に、数ヶ月待ちと言われていたガラスペンが入荷していた。
しかも、若干キャンセルもあり種類も多く・・・
柄がガラス、木、セルロイドのものなど。
やっぱり僕は木がしっかり馴染む感じがしたので、木の柄の物を2本購入。
f0027396_12254798.jpg

燕子花を後にして、六本木のトラヤカフェへ寄って、日本橋三越の輪島キリモトへ。
今日は店長さんお休みね。
小石川の「スペースたかもり」さんも行きたかったけど、時間的に無理だった。
結局タイイチ兄貴のお客さんのとこばかり行った感じ。
でも都会は交通が発達してて、どこ行くにしても近いわ。
[PR]
by yadofukasan | 2007-08-30 09:04 | 人、友人

三浦海岸にて

急遽横浜へ。
実はお盆に入る前、すごく悲しい出来事が起こっていた。
地震の影響で、お客さんの動きは鈍いにしろ、一応連日忙しい時期。
すぐに飛んで行けなかった。
例年ならこの月末も忙しいはずだが、これはやっぱり僕を呼んでいると言う事。
キャンセルも重なり、ミホの後押しもありですぐに横浜へ。
午後の飛行機で遅かったため、当初野毛に行ってから翌日三浦にと思っていた。
しかし、羽田に着いてオサムちゃんからメール。
「みんないるから今から三浦に来て」
三浦に着くともう暗かった。
確か前に来た時は、桜と梅が同時に咲いていてワタルちゃんが迎えに来てくれた。
今日は小雨、従兄弟のツトム君が迎えに来てくれた。

舳倉島産の蒸しアワビがワタルちゃんの好物の一つ。
あの優しいワタルちゃんが、いつも子供達に一切れずつしかあげなかったと聞いた。
持ってきてよかった・・・

夜遅くまで飲んでしゃべって野毛に戻った。
f0027396_8564653.jpg
これは、ワタルちゃんちで出してもらった生の落花生。
うちの親戚の中で、一番の美食家のワタルちゃん。
カニが解禁になるのをお楽しみに・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-08-29 08:22 | 人、友人

念願の恋路海岸

すごい雨、そして雷。
今日こそ、ジュンちゃんを恋路海岸へ・・・と思っていたのに。
呪われている・・・
何かが、誰かが阻止しようとしている。
大雨警報、地震で地盤も緩んでいて危険。
能登各地で通行止めも出ている。
しかし、この呪縛を振り払おうと強行出発!
浜から近くのはずの軍艦島もくすんで見える。
f0027396_2341958.jpg
しかし、とうとうやりました。
ジュンちゃんの祈りが勝ったのか、若干雨が小降りに・・・
チャ~ンス!
ジュンちゃんが外に飛び出し、僕達は車の中から「はい、ポーズ」。
長い長い道のりでした。
オメデトウ、ジュンちゃん。
そして、アヤちゃん・・・また今度ね。
[PR]
by yadofukasan | 2007-08-28 13:46 | 輪島以外の能登

柳田村植物公園にて

なんのおもてなしもできないまま、今日アヤちゃんと娘のユイちゃんは帰ってしまう。
せめてお昼ごはんでも・・・と柳田村の植物公園で子供達を遊ばせて食事することにした。
天気も上々。
ホントは恋路海岸で恋の鐘を・・・と思ったのだが時間的にちょっと無理。
だって、3時に出発したとしても船橋着は夜中の12時頃になってしまうもんねぇ。
アヤちゃん、しばらく恋は諦めてもらいましょう。
f0027396_13412094.jpg

ハナちゃんユイちゃん、むっちゃ笑ってる。
最高の笑顔ですな。
お別れの時が不安・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-08-27 13:35 | 輪島以外の能登

うれしいお客さん

花束を抱えたお客さんが来た。
宿帳を書いてもらい聞いてみると・・・

うちの母親が金沢の大学病院に入院している時、2,3日一緒の病室にいらしたらしい。
その時、動けない時期があってうちの母親に良くしてもらったとの事。
そしてまた、ちょうどその時雑誌に深三が載っていて、その雑誌を見せてもらい今も持っているとの事。
その後うちの母親が他界したのを知って、ずっと来たいと思っていてくれたという。
 ありがたい話し。
宿をしているからこそ、こうして気軽に来れたんやろう。
やっぱ、民宿してて良かった。
一緒に来られたご主人は、アワビが大好物で注文をいただいていた。
祭りの時期で、大きいのは無かったが、良いのを仕入れていた。
この人とも、長いお付き合いが出来ればいいなぁ。
f0027396_8572273.jpg

今日はジュンアヤと一緒に朝市へ行った。
この暑さで、みんなダレダレ。
そして、奥能登ドライブへコタハナも便乗させてもらい出発。
ダイミホは、しっかり仕事できました。
サンキュー。

・・・・と思ったら、途中でハナちゃんゲボ。
えらい早く帰ってきてしまった。
新車は汚すし、目的の恋路海岸で恋の鐘は鳴らせずじまい。
かたじけない・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-08-26 08:45 | 人、友人

船橋美女3人到着

船橋に住む「全く血のつながらない親戚」が来た。
アヤちゃんジュンちゃん姉妹、それにアヤちゃんの娘のユイちゃん。
ホント思いつきで「土日行くから」ってメールが昨日来た。

なぜ「全く血の・・・・」なのか・・・
それは単に、僕の父親とアヤジュン姉妹の父親が会社の同僚で親友であって親戚関係ではないから。
でも、大阪の社宅のマンションが一緒だったり、転勤になっても遊びに来てくれたり小さい時からよく遊んで親戚みたいだから。
というより、お互いの親父どおしが強い強い信頼関係があって、そして、僕もやっぱアヤジュン家族と気があったんやろな。
 今は、アヤジュンのお父さんも僕のお父さんもいないけど、ホント良い関係でいさせてもらっている。
逆にお互いの父親がいなくなって、尚更絆が深まった感じがする。
f0027396_18145316.jpg

船橋を昨晩11時に出発。
金沢から、るるぶのマニュアル通りの盛りだくさんの観光ルートを走破し本日夕方6時に到着。
感動の再会なのに、また忙しい時間に到着しよるなぁ~。
明日も忙しいから、あんまり構われへんぞ・・・・・・・といいつつ本日日が変わる夜中の一時まで飲みしゃべり・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-08-25 17:56 | 人、友人

重蔵神社大祭終了

祭りの翌朝、家の周りには空き缶が散乱。
朝から空き缶拾い。

そして、トモコさん御一行様、出発の時間。
「ありがとうございました。また、来ます!」とトモコさんと固い握手。
そして、いつもの定位置玄関先で、家族揃ってパチリ。
あれ?家族揃ってトモコさんと写真撮るのは初めてや。
「放送楽しみにしています。輪島の事をこれからもよろしくおねがしします。」とお願いし、「プレッシャー感じます。がんばります」とディレクタートモユキさんに言ってもらった。

SUNちゃんグループも出発。
今日もツーリング日和。
いつもバタバタ愛想ナシで反省しきり。
SUNちゃん達とも玄関先でパチリ。
ホント親戚みたい。
トモコさんもSUNちゃんも、こんな小さいバタバタ素人民宿に何回も来てくれて感激。
これからもガンバリますので、末永くよろしくお願いします。
f0027396_17492521.jpg

中庭のミョウガが出てきた。
今日も大忙し・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-08-24 17:24 | 人、友人

晴れ!輪島大祭

晴れた!
これはみんなの神通力ではなかろうか。
太鼓音や空砲の音。
キリコの数は、過去最高の24基。
祭りの雰囲気ムンムン。
今日は、SUNちゃんグループもバイクで奈良から来るし楽しみ満載。

そして夕方、トモコさんは浴衣に変身。
可愛い!かわいぃすぎるぅ~。
「食べたら、すぐ出ます」というディレクターのトモユキさんの声で、大急ぎで夕食の準備。
急遽、カレー大好きマネージャー役のタイイチ兄貴も一緒に食事をすることに・・・
急げぇ!がんばるぞぉ!
f0027396_13361320.jpg
8時半から花火大会。
10時頃深三の前にキリコが出揃う。
みんないい調子。
ありがたいことに、深三にもたくさん人が集まってくる。
スタッフさんもようやく撮影が終了して、ビールの注文。

そして、日も変わりそうになった頃、ようやく街が静かになってきた。
きっと良い撮影が出来たと思います。
お疲れ様でした。
9月23日の放送が楽しみ・・・あっ、北陸は放送ないのね・・・
[PR]
by yadofukasan | 2007-08-23 12:59 | 輪島のまち
朝は微妙な天気・・・
昨日も、雨の合間を縫っての撮影になった。
今晩の海士町の祭りからが、輪島の撮影。
晴れてくれぇ!!

朝、前回来られた時の写真を頂いた。
この心遣いがうれしい。
トモコさんは昨日は可愛らしいピンク、今日はうすいブルーの服。
どちらも、当然トモコさんがプロデュースする「山笑う」の服。
春夏のカタログは残念ながら、タッチの差で手に入れる事ができなかった・・・
悔しいなぁ、ヤフオクで売ってないかなぁ。

夜の海士町の祭りは明日に順延された。
・・・ので、みんなゆっくりした食事になってしまった。
「分かってたら、ちゃんとした食事作ったのに・・・」って言うと・・・
ディレクターのヨシヒロさんは「メリハリが大事。充分です」
スタイリストのヒデトさんも「だいちゃん、美味しかったよ」って言ってくれた。
涙涙・・・
f0027396_126812.jpg
実は昨日、打ち合わせの後、飲み足りなかったタイイチ兄貴と夜な夜な・・・
スナックに行って出てきた付き出しも、舳倉島のシタダメ、そうめんかぼちゃ、ユウゴウなど地物がたくさん。
翌朝トモコさんには「やっぱり行ったの?」と笑われてしまった。
[PR]
by yadofukasan | 2007-08-22 11:54 | 輪島のまち