親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー

<   2008年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

えっ?今頃、年賀状??

ビビッた・・・まさにビビッたという表現がドンピシャや・・・

ミホが、家のポーチの掃除をしていたら、何やら発見した様子・・・
「ダイちゃん!!!これ見て!!!」
っと持ってきたのが、なんと年賀状。
郵便受けの近くに置いてあるバケツの中に入っていたという。
うそっ・・・バケツの中???
確かに正月はミホの実家に帰っていた・・・
そして、正月明けに帰ってきたら、ポストは年賀状でいっぱいやった・・・
でも、バケツの中に???
枚数は十数枚と少なかっただけに、目につかなかった。
でもそのバケツには、小さなスコップやゴミを拾うためのハサミなどが突っ込んである。
その中に入れるかなぁ???
よう考えれば、なんでアイツからこないんやろうって人から来てるわ。
恐らく配達した人は、バイトかな・・・局員さんやったらもうひとつビビるわな。
f0027396_15353263.jpg
ハナちゃんが保育所で作ってきた、紙で作ったお弁当。
左がオニギリ、そしてハンバーグ、ミカン?、たこさんウィンナー、ブロッコリー?、スパゲティー、あとはよう分からん・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-01-30 15:19 | 子供の成長
昨日の恵寿総合病院は最高やった。
接客なんか金沢の百貨店など比べもんにならんぐらいや。
まぁ、前金沢在住のヒサミさんに言わせれば、「金沢の百貨店なんか、ちょっと大きいスーパーレベルや」って。
まぁ接客に関しては、都会のスーパーの方がいいぐらいやけどね。
 その最高の病院に比べて、先日行った金沢の某全国チェーン家具ショップ○トリは最低最悪やった。
ミホの実家の近くにもある○トリは、台所小物も多くて大好きやった。
それに物量も多く贔屓にしてたのに・・・
書いたら長くなるから書かんけど、頭にきてレジで返品を依頼しても目も合わさんし、「申し訳ございません」の一言もない。
学生時代のダ○エーのバイトのときも、社会人になって百貨店や小売店の販売応援に行っても、こんな接遇マナーはありえなかった。
屈辱を味わったわ。
こんな嫌な思いするんやったら、ネットショップで買ったほうが気が楽やったわ。
f0027396_8483884.jpg
少ない雪を、一生懸命集めてゲレンデに。
アスファルトむき出しですね。
[PR]
by yadofukasan | 2008-01-29 08:15 | 人、友人

七尾恵寿総合病院初受診

横浜野毛の従兄弟のアイ君、その奥様ケーコさんのお父上は七尾の恵寿総合病院に勤めている。
その恵寿総合病院へ初めて行った。

意外にも駐車場整理のおじさんが挨拶してくれた。
館内は、通路は若干せまいが小奇麗。
まず、勝手が分からないので総合受付へ。
それから初診受付に案内してもらい、消化器外来へ。
そして検査のための内視鏡へも、すべて窓口まで先導してくれる。
それに加えて、それぞれの待ち時間もごくわずか。
支払いも、待たずにカード払いオッケー。
月曜日なので夕方までかかるだろうと覚悟していたが、10時半に着き終わったのが11時半!
待ち時間もさることながら、ドクター、看護師、検査技師、窓口職員すべて気持ちのいい応対。
そしてそして能登では唯一PETを完備で、日本人間ドック学会会員施設。
輪島から一時間かかるが、いい病院を発見した。
今年の人間ドックはここにしよう・・・
f0027396_21222232.jpg

今晩は、組合役員会。
会議の後は、役員新年会。
検査の結果も良好で、安心してしこたま飲みました。
[PR]
by yadofukasan | 2008-01-28 21:04 | 輪島以外の能登
輪島市で震度5弱。
たくさんのご心配メールや電話ありがとうございました。
被害はまったくありません。
あまり、地震のことは書きたくなかったのですが、お客さんからも道路などの被害の問い合わせがありましたので・・・
でも、まったく心配いりません。
安心して、いらしてください。
f0027396_17462937.jpg

ヤマグチトモコさんプロデュースの「手わざの細道」、そのスタッフが作成した番組です。
1月27日、午後3時~4時25分、読売テレビ系列にて放送。
「日本の心の旅スペシャル 東海道五十三次 蘇る浮世絵ロード」
元宝塚のトップ檀れいさん出演。
石川県はテレビ金沢で放送です。

手わざスタッフのキヨミさんよりハガキをいただきました。
わざわざありがとうございます!
[PR]
by yadofukasan | 2008-01-26 17:42 | 人、友人
「能登の花ヨメ」の白羽監督、輪島の食のウェブショップ輪食店長、能登のこだわり農家川原農産の伸ちゃんと4人で輪島の助寿司へ。

紆余曲折しながらも難産の末、最高の仕上がりを見せたという「能登の花ヨメ」。
しかしながら、最後の最後にまたも試練が待っていた・・・
能登半島復興企画として、地震のあった3月25日に金沢で「能登の花ヨメ」先行上映。
しかし何で何でこの時期に、当の能登での上映が決まっていないとのこと。
僕も含めて、おそらく能登の住民はみんな当然上映するものと思っているはず。
いろんな事情はあるだろうが・・・
阪神大震災の復興イベントを神戸でせんと姫路でするようなもんやで。
新潟中越地震の復興イベントを中越でせんと上越でするようなもんや。
奥能登住民の期待と被災者の気持ちを考えれば、何とかならんもんなんか。

2軒目に行った輪島で唯一のカクテルバーにて。
お店のお客さんを巻き込んで、出来上がったばかりの能登ヨメ主題歌、岩崎宏美さんの「始まりの詩 あなたへ」を流してもらう。
みんな全員、下を向いて聞いてくれた。
隣のテーブルから、「いい声やねぇ」「いい唄やねぇ」っと聞こえてきた。
能登の住民に誰よりも早く見せたい、誰よりも早くこの唄を聴いてもらいたい。
製作に携わったみんなはそう思ってくれているのに・・・
f0027396_125333100.jpg
せっかくの刺身の味も・・・それはそれで当然美味しかった。
[PR]
by yadofukasan | 2008-01-25 12:10 | 人、友人
昨日の不泊に続き、キャンセルもあった。
理由はそれぞれだと思うが、この大荒れの冬型の天気も関係しているのでしょうか・・・
これはこれで、情緒、趣き、風情、日本海らしさ、輪島らしさ、冬らしさがあって観光のお客さんには良いと思うんやけど・・・
住んでる者は大変やけどね。
f0027396_14154317.jpg
昨年11月に取材のあった、新潮社の「旅」という雑誌が発売されました。
基本的には、海外が主の旅雑誌。
その中の「小さな町へ、小さな旅」というコーナーで、能登を10ページも特集してくれている。
そして、”「また、ここに戻ってきます。」そう約束したくなる3軒の宿”として・・・
f0027396_14213963.jpg

f0027396_14214924.jpg
湯宿さか本郷土料理の宿さんなみ、勉強させていただきたい能登のすばらしい宿に挟まれて・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-01-23 09:54 | 民宿の様子

気分はブルブル

夕方のニュースで、岩崎宏美さんが唄う「能登の花ヨメ」の主題歌「始まりの詩 あなたへ」を聞いた。
サビの部分だけだったが、かなりいい!
ひろリンの透き通るような歌声。
仮設住宅の人達をバックにして聞くこの唄には涙が出そう。
上映が楽しみ・・・

それはそうと、今日はテンションさげさげ・・・
予約のお客さんが何時になっても来ない・・・
予約時に、到着が5時を廻る場合は連絡をもらうようにお願いしている。
5時半過ぎ・・・来ないので携帯に電話した・・・留守番電話。
6時半・・・留守番電話。
7時半・・・留守番電話。
8時半・・・留守番電話。
事故?不泊??僕の聞き間違い???
気持ちが落ち着かん・・・
結局来なかったし、電話も無い。
不安、心配と苛立ちがグルグル・・・
f0027396_19461631.jpg
ほら、電車が来てるよ。
線路で遊んではいけません。
でも、ここは廃線になった輪島駅。
迫ってきてる電車は写真です・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-01-22 17:05 | 民宿の様子
ひろリン???
あの岩崎宏美さんが???
「能登の花ヨメ」の主題歌を???
唄う???

大江千里さんが作成したバラードを、岩崎宏美さんが唄うことが発表された。
監督ぅ、聞いてないですよぉ・・・
重鎮やないですかぁ・・・
鳥肌もんですよねぇ・・・
ひろリンは輪島に来ないのぉ?
f0027396_16313173.jpg

昨日までやっていた「まいもんまるかじり王国」では、深三のビールカップや焼酎カップを作成してくれたタイコさんの作品も並んでいた。
タイコさんらしい作品ですね。

そうそう、「男女7人秋物語」で岩崎宏美演じるミキちゃんの釣り船の船名は「荒三丸」という。
なぜそれを覚えているかというと・・・
まだまだ十代だったころ、パーソナル無線をしてた時のハンドルネームが、これからとった「荒三丸」だった・・・ということ。
[PR]
by yadofukasan | 2008-01-21 16:18 | 輪島のまち

まいもんまるかじり王国

旧輪島駅「ふらっと訪夢」で「まいもんまるかじり王国」なるイベントが19、20日と2日間行われた。
道場六三郎さんが来て「ろくさん丼」の限定販売、能登寒ブリ解体ショー、能登丼コンテストなど盛りだくさんだったが宣伝がいまいちだった。
僕自身も輪食店長から聞いて初めて知った。
前日の小さな新聞記事と広報わじまに掲載されていただけ。
泊まられたイベント会社の方達も宣伝不足と言っていた。
輪島塗や珠洲焼きの販売、炭火焼きコーナー、能登町や珠洲からも食材の販売など来られたのに・・・
それでも、能登丼は昼前にほとんど売切れになるなどしていたので盛況だった様子。
「ほんならお前せぇや!」と言われるだろうが、せめて新聞折込の「まちかど伝言板」にでも載せればよかったのに・・・と思うのは僕だけ???
f0027396_2056562.jpg

[PR]
by yadofukasan | 2008-01-20 20:42 | 輪島のまち

料理家栗原はるみさん

ミホの料理バイブルの一つは栗原はるみさんの本。
先々月その栗原はるみさんの季刊誌haru-miの出版社のSさんがロケハンで泊まられた。
いろいろお話をさせていただいて、来年取材に来ていただくことに・・・

それが今日。
なんとなんと、栗原はるみさん御本人もご一緒に来ていただきました。
前後の取材も多くバタバタでしたが、ミホは一緒に写真も撮らせていただき感激の様子。
撮影は館内などの他、ハナちゃんを含めた写真もパチリと。
毎度のことながら、ハナちゃんは抱っこして後ろ向き。
「いいですよぉ」
カメラマンさんも優しい。

うちに来られる著名な方は、いい人ばかり。
でも、うちなんかですごく恐縮・・・
f0027396_2130641.jpg
親が撮る時は、恥ずかしがらずにいるのに・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-01-18 20:42 | 人、友人