親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー

<   2008年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

コタ、プロへの第一歩。

コタが少年野球チームの練習に初参加した。
人数も少なく、弱小レッドビッキーズだが、監督は恐く厳しいという噂。
行く当日の朝から、コタは悲壮な顔をしている。
野球は大好きだが、親から見れば「か細い神経、ノミの心臓」。

挨拶は僕に行ってほしいとリクエストで、朝コタとグランドへ。
人数は10人程。
監督はノックをしている。
「コラー!」
「しっかり捕れー!!」
やっぱりちょっと恐そう・・・
その声を聞いただけで、コタの目が泳いでいる・・・

後ろを振り向いた監督と目が合った。
僕は「ペコリ」と頭を下げる。
ノックが終りフリーバッティング。
コタも2番目に打たしてもらう。
構えはバッチリ。

僕は客室の掃除もしていなかったので、挨拶をしてそこそこに帰った。
コタは、どんな顔して帰ってくるんやろう・・・
「もう、行かへん」って言うんかなぁ・・・

僕 「どうやった?楽しかった??」
コタ 「まぁまぁ」
コタの「まぁまぁ」と言う返事は笑顔やった。
親の心配、取り越し苦労。
でも、まだ初日。
10日間のテスト期間の後、正式入団するか返事をする。
どうなることやら・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-03-31 17:18 | 子供の成長

続いた懐かしの再会が

暖かくなってきたと思ったら、ここ数日は肌寒い。
風邪ひかんようにせな。
H田さんは2泊され、今日帰っていかれた。
「もう少し近かったら、毎年来るんやけどなぁ」っと言われ。
分かります分かります。
f0027396_15205913.jpg

今日は、奈良の高校時代の友人タケヒロ君ファミリーが来る。
タケヒロ君とも、何年振りに会うんやろう・・・
バイク好きの彼と、大阪大東市のバイクショップで偶然会ったのが最後。
・・・とすると5~6年振りかなぁ・・・
タケヒロJrは4才。
コタを「お兄ちゃん」。
ハナを「お姉ちゃん」と呼び、追いかけまわす。
物静かなタケヒロ君に似ず、しゃべりまくる。

うれしい久しぶりの再会が続いた。
宿をやってるおかげかな・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-03-30 15:07 | 人、友人

楽しい昔話

何年ぶりになるんやろう・・・
前の会社の経理課長H田さん家族が、深三に来てくれた。
メールや電話でのやり取りはあったが、会うのは本当に久しぶり。
去年の能登半島地震の際もいろいろな形で、気を遣っていただいた。
何度か輪島旅行も計画してくれてはいたが、満室などで実現できなかった。
そのH田さんとの再会。
今日の仕入れにも気合いが入る。
f0027396_17373741.jpg

画像は、ホウボウ、カワハギ、クルマダイ、カサゴ。
他にもミズダコやヒラマサなどを朝市で購入。

奥様は初めてお会いするが、社内結婚なので会社の話しはよく分かる。
話しが尽きず、ついつい長々と食事中にしゃべりまくってしまった。

前の会社で勤めた8年は、たくさんの出会いがあり、僕の人生の中で最も有意義な時期のひとつ。
この旅行が、H田さん家族にとって、とってもいい思い出になりますように・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-03-28 17:30 | 人、友人

性格は遺伝するの?

コタの通知表が返ってきた。
相変わらず、結構そこそこいい成績。
人並みで良いと思っている僕とすれば充分満足。

授業態度もいいらしいが、親からすれば何事にも積極性が欠けてるように思う。
何より大好きな野球にしても、習いに行きたいのかと聞いても、「別に・・・」「どっちでも・・・」と言う返事。

負けず嫌いだから、勝負事が嫌い。
比較されるのも大嫌い。
期待されるのも苦手。
まるで、自分の小さい頃の生き写し。
「情けない・・・」とミホが言う。
そんなん言わんといて、俺が言われてるみたいやから・・・
f0027396_2221227.jpg
f0027396_22211554.jpg

天気が良かったので、おにぎりを作って穴水町の農園へ。
そして、初めて行った能登町のジェラード屋、「マルガージェラード」
ハナちゃんはホワイトチョコ、コタはブルーベリーのジェラードを注文。
なかなか美味しい・・・でも、まだちょっと寒い・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-03-27 21:56 | 子供の成長
2回目の人間ドックの精密検査。
でも、病院に行く前にお昼ご飯を・・・
そう、前回場所が見当たらず断念した、イタリア料理のお店に無事たどり着いた。
店の名前は「イル・ピアット・ハタダ」
最近こんな呼びにくい、そして覚えにくい名前のお店が多いような・・・
病院の予約は1時半。
込んでいて今日も食べれなかった困るので、早めにお店に入ることにした。
12時前に着いたら、やはり空いていた。
f0027396_18483780.jpg
f0027396_18485129.jpg



パスタランチを2種オーダー。
最近、デザートに当たりが多い。
パンナコッタがとても美味しかった。

そうそう、精密検査の結果ですが・・・
また、2ヵ月後に再検査となった。
今度はもっと詳しく調べるとの事。
これから、どんどん忙しくなってきて出て行けないのに・・・
まぁ、体が資本やから、しゃぁないな。
[PR]
by yadofukasan | 2008-03-26 18:44 | 輪島以外の能登
もう1年なのか、まだ1年なのか、とにかく能登半島地震から1年が経った。
今日は朝からすんごく良い天気。
朝市の復興感謝祭のアナウンスや賑やかな声が、深三まで聞こえてくる。
春休みが始まって暇そうなコタと忙しそうなミホを誘って朝市へ行ってきた。
f0027396_14501466.jpg
特設会場ではご当地ソングの女王「水森かおり」さんが登場し、4月2日発売の「輪島朝市」を披露。
その他にも、数曲唄われた。
すごい人だかり。
やっぱ、結構年配の方がほとんど。
そして、能登島水族館から来られた2匹のマゼランペンギン。
ここでは、記念撮影を待つ子供達が列を成している。
f0027396_14502643.jpg
引っ込み思案の僕達に、魚屋のオトミさんが振る舞いの「団子汁」と「にぎり寿司」を持って来てくれた。
それを朝市のテントの裏で座って食べる・・・最高!!

帰りに蒔絵師のタカシさんに会った。
「今からトモコさんと金沢で打ち合わせなんですよ。ダイちゃん達に会ったって言っておきますね」
ヤマグチトモコさん、今日金沢に来てるんや・・・
「能登の花ヨメ」の先行プレミアム上映見てほしかったなぁ・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-03-25 14:40 | 輪島のまち
明日で能登半島地震がおきてから一年になる。
それで明日は、県内でのイベントが目白押し。
輪島では、朝市通りで「復興感謝際」と文化会館で「能登半島地震復興シンポジウム」がある。
そして、金沢では待ちに待った「能登の花ヨメ」先行プレミアム上映。
映画監督のmittsさんは、昨日能登入り。
昨晩はカクテルバーで、mitts監督あくび連発のため、早めに解放してあげました・・・・が・・・

今日は、「能登の花ヨメ」でピン子さんや田中美里ちゃんに料理指導をした穴水町にある「幸寿司」に連れってもらいました。
f0027396_1582642.jpg
ビールのあとは、能登町にある松波酒造の「大江山 大吟醸」。
料理はおまかせでお願いすると・・・
f0027396_1594449.jpg








                    宇出津漁港の「くじら」・・・ごちそうさま!
                    能登牛の刺身・・・ごちそうさま!!
f0027396_1595619.jpg
刺身はヤリイカ、マグロ、シロガスエビ・・・
旬の行者にんにくの天ぷら・・・
穴水名産「なまこ」の酢の物・・・
どれも新鮮で美味しい。


大将とも「能登ヨメ談義」盛り上がり、お酒もすすむすすむ。
大吟醸を2本を空にしていい気分。
途中、仮設三人娘や穴水の町長さん、副町長さんもいらっしゃり、また「能登ヨメ談義」。
いやぁ楽しく美味しい夜でした。

え~そして・・・送り迎えをしていただきましたミホさん。
この場を借りて、お礼とお詫びを申し上げます・・・
今度一緒に行きましょう・・・
[PR]
by yadofukasan | 2008-03-24 14:54 | 輪島以外の能登
春休みでバイトのユウちゃんは東京、マリちゃんは愛知に帰ってしまった。
なのでこの週末は、オニママに助っ人依頼。
コタハナの面倒を見てもらうだけでも大助かりだが、洗い場におけるオニママの手際の早いこと早いこと・・・
輪島塗職人に嫁いで、既に50年近く経ってるのかな。
いや、毎度ながらお見事です。

ハナちゃんは、いい相手が来たとばかりに、かるたを床にばら撒き始めた。
ハナちゃん有利(ズル)の「ハナオリジナルルール」で、オニママ苦戦(苦笑い)。
躾が足らんもんで、スイマセン・・・
f0027396_11571212.jpg
「能登の花ヨメ」のmitts監督から、いろはかるたの元祖「京かるた」をハンズで買ってきてくれた。
ことわざだし、「ゐ」「ゑ」や「京」という字もあり難易度100。
それでも、もらってから半日で5回はしました。

明後日は金沢で「能登の花ヨメ」先行上映がある。
ここでmitts監督、女優の田中美里さんのトーク。
テーマ曲を唄う、歌手の岩崎宏美さんの生歌が披露される。
せっかく監督やプロデューサーから誘ってもらったが、輪島もイベント目白押しで、泣くに泣いて欠席。
メイキング特番を見て気持ちも高ぶっている。
尚更、ヒロリンの生歌が聞きたくなった・・・誠に残念。
[PR]
by yadofukasan | 2008-03-24 11:41 | 子供の成長

漂着ポリタンク

なんとなんと、ホークス開幕2試合連続サヨナラ勝ち。
9回裏にプロ3年目の若手、松田が同点打。
そして、延長12回にプロ14年目のベテラン本間がサヨナラ打。
若手とベテランの噛み合った見事なゲーム。
輪島の街はベテランが多くて、若手が少ない・・・

プロ野球開幕で、コタはPCの動画中継に釘付け。
だから、僕はPCが使えない。
まぁ、このPCはミホのなんだけどね。
僕のは去年から壊れたままです・・・
f0027396_11594328.jpg

「過酸化水素」と日本語で書いてある漂着ポリタンク。
ちょっと前に、テレビや新聞紙上を賑わせていましたね。
日本語のほかに、英語、ハングルで書いてある。
見渡せば、まだまだたくさんありますわ。
[PR]
by yadofukasan | 2008-03-22 11:29 | 輪島のまち
2点ビハインドの最終回。
冷静に燃えるタイプの、コタの声援が絶叫に変わった。

 コタ 「よし!走れ!!」
コタの声を聞いて、僕も台所からPCに向かって走る。
 コタ 「パパ。ノーアウト1塁や」
リプレイを見て、僕は台所へ戻る。

 コタ 「よし!いったぁ!!」
またコタが叫ぶと、同時に僕もまた急いでPCの前へ。
 コタ 「パパ。むっちゃ惜しい。あと数十センチでスタンド入りや。でもノーアウト2,3塁やで」
そしてまた僕は、リプレイを見て台所へ戻る。

 コタ 「入ったぁ~~~~!」
ウソ??ホンマに???
またまた、コタの声を聞いてPCに向かって僕は走る。
コタは僕にしがみついて、興奮している。

逆転サヨナラホームラン。
ゲームセットまであきらめない気持ち。
コタには野球意外でも、この精神を備えてほしい。
f0027396_12534072.jpg
深三の駐車場に生えてきた「ど根性パセリ」。
雑草魂。

そうそう試合終了後、大阪のジィジからコタへお祝いメールがありました。
阪神ファンのジィジも、きっと大阪で興奮していたに違いない。
[PR]
by yadofukasan | 2008-03-20 12:19 | 子供の成長