親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

永井豪記念館

「1年生を迎える会」を見てきた。
行ってみると、すでにもう5年生の発表が行われようとしていた時。

下から一番最初に目ざとく見つけたのは、やはりケイン。
チラチラ見上げながらニヤニヤ笑っている・・・
いつも見つからない我が子のコタ。
忍者のように存在を消している・・・

5年生ののコタは縄跳びを披露。
6年生は上手に演奏を。
帰りには4年生のユートとハヤテが下から投げキッスを連発してきた。
f0027396_12321338.jpg
今月25日、朝市通りに「永井豪記念館」がオープンする。
入場料大人500円、子供200円。
オープン初日には、サイン会が行われるらしい。
1度行ってみないと、コメントはできん。
[PR]
# by yadofukasan | 2009-04-17 12:20 | 輪島のまち

輪島産の紅ズワイガニ

f0027396_23192953.jpg

輪島産の紅ずわいがに。
輪島では、普通のズワイに比べてこの紅ズワイは非常に少ない。
でも富山や新潟では、カニと言えばこの紅ずわいがにらしい。
能登でも珠洲や、曽々木では比較的捕獲する。

正直、僕はこの紅ズワイをバカにしてた部分があった。
カニと言えば、普通のズワイやろう・・・・と。
しかし・・・美味しかった。
殻も薄いし、足も細い。
水っぽいとも聞いていた。
比べりゃ価格もズワイより、うんと安い。
しかし、たまたま買って蒸して食べてみたところ・・・
ミホも絶賛。
美味しいやん!
また、あったら買ってこよう・・・
でも、実際輪島じゃ少ないのよね・・・
[PR]
# by yadofukasan | 2009-04-16 23:18 | 地の食材
輪島の最初の友達って誰だろう・・・
おそらくナオではなかろうか・・・

親父が定年Uターンして輪島で民宿を始めた時、初めてバイトに来たのが当時高校生のナオ。
オカンも輪島に来たばっかりで、友達もいなかったから、ナオはすごく可愛かったらしい。
花見やゴハンをよく一緒に行ったと聞いていた。

当時お笑いが好きで学校でも漫才をしていたといナオは、大阪にすごく興味を持っていた。
僕が大阪でのサラリーマン時代、会社が休みのGWや盆に深三に来た時、「話しを聞かせてください」ってよく言われた。
そしてナオは案の定、短大は大阪へ出てきた。
そのまま大阪の有名企業に就職。
せっかくの有名優良企業を辞めて、いきなりワーキングホリデーでオーストラリアに行ったかと思えば、帰ってきて七尾の専門学校へ通いだした。
三十路を超えて、やっぱオーストラリアで教師をしたいと再びオーストラリアに行ったり・・・

そんなナオから昨晩電話がかかってきて、「婚姻届出すから、証人になって!」っと・・・
相手は大阪に住む「結婚の報告は直接!」っと、グランドまで来てくれる律儀なイケメン彼氏。
彼のヨーヘ君も何年も前から知ってるから、そりゃ私たちで良ければ喜んで・・・
さぁこれで、ようやくナオも落ち着いて・・・なんて行かないのがナオ。
でも、ひとまずオメデト。
f0027396_10313056.jpg

おめでたい話しなので、桜の画像を。
輪島の桜の名所一本松公園。
ミホは友達は大阪の親戚と一緒に行ってきたらしい。
雨が降る前に僕も・・・っと時間を見つけて一人で行って来ました。
[PR]
# by yadofukasan | 2009-04-15 09:57 | 人、友人

今日の自主練はティー

f0027396_2344418.jpg

今週はティーバッティング。
プールが終わってからだし、あんまり時間がない。
あいにく雨だし、うちのポーチでケインとティーをしようということになった。
できるだけグランドの外では、あんまりうるさく言わないようにしている・・・つもりである。
今日も楽しく打って、振る筋肉がつけばいい・・・と思っていた・・・が・・・

遅くなったしケインも一緒に食事をしよう。
ケインも細いがよく食べるようになった。
「から揚げ一個ください」
俺の皿から、唐揚げを持っていくケイン。
あっあぁ~、いいよぉ~・・・・
「ビールもください」
相変わらずの調子乗り・・・
それはアカンっちゅうねん。
[PR]
# by yadofukasan | 2009-04-14 23:44 | 少年野球
準決勝の相手は、門前櫛比クラブ。
先月20日の練習試合では、16対6で勝っている。
しかし今日は、主砲カイトを風邪で欠いている。
「今日こそ、全員野球やぞ!」っとチューコーチ。
昨日の子供達の盛り上がりがあれば、絶対勝てるはず。

今日は監督、チューコーチ、キィちゃんが揃ってベンチに入る。
試合はいい流れのまま、5回まで5対1とリードしていた。
しかし、その裏ツーアウトから一気に流れが変わった。
同点のまま、特別延長に突入も6対7のサヨナラ負け。
コタの涙は、試合で負けたからではなく、試合に出してもらえなかったから?

帰りの車の中で・・・
グランドで練習していくか?
「うん!」
汗ビッショリかいて帰宅。
優勝祝賀会を今晩予定してたので、ミホも晩ゴハンの準備はしていない・・・
それでは近所の中華屋さんへ。
メンバーは・・・
f0027396_1316437.jpg

「朝市でキレイだったから・・・・」
っとチェックアウトされたお客さんからお花を頂いた。
お花をもらうって、うれしいもの。
勝利の花束になるはずだったのだが・・・
[PR]
# by yadofukasan | 2009-04-12 12:59 | 少年野球

サイッコーの試合!

決戦の朝。
今日の試合の指揮は、チューコーチが執る。
ベンチにはキィちゃんも入った。
そして、スタメン発表・・・
「・・・・セカンド・・・・・・・・悩んだけど、コタ!」
・・・そんなコーチの発表があったと、後からミーブゥーから聞いた。
試合前のグランド整備。
「ダイちゃん、セカンドしっかり整地しようぜ」っとミーブゥ。
いやいや、あなたの子供はサードスタメンでしょ・・・でも、ありがと。
f0027396_1243779.jpg
4回まで負けてはいたが、子供達はあきらめてはいない!
「楽しんでるか!?」
「俺がお前を使ってるってことは、俺はお前を信じてるってことやぞ!」
バッターボックスに立つ子供に、チューコーチのしびれるほど気持ちのいい激励が飛ぶ!
そして子供達はみんな最高にイキイキしている。
コタもノリノリ。

1打席目のセーフティーバントのサインに、果敢にファーストへヘッドスライディング。
2打席目のライト前も、必死にファーストへ飛び込む。
タイムリーエラーになってしまったが、相手の4番のO君のセカンドゴロも必死に。
「せっかく体張ったのに、くやしい・・・」っと、帰ってきてからの第一声。
3対5で劣勢の5回に流れが来た。
そして逆転。
みんな実力以上の力を出せた。
それも、選手の雰囲気とベンチの雰囲気が呼び寄せた力。
結果、強打を誇る鳳至打線を、5、6、7回無失点で抑えて7対5の勝利。
こんな試合を続けれたら最高!
[PR]
# by yadofukasan | 2009-04-11 11:50 | 少年野球

明日はいよいよ・・・

明日の「第25回輪島市学童野球春季大会兼第15回ファミィ旗争奪学童野球大会」に向かっての最後の練習。
バッティングピッチャーをするチューコーチも、明日のピッチャーを想定して若干スピードが速い。
「いっぱいエラーしろ!」
「思いっきり声をからせ!」
そして、今日は早めに解散。
一回戦の相手は、宿敵の優勝候補ナンバー1の鳳至クラブ。
子供達のボルテージは上がってきた。
f0027396_10535454.jpg
勝利の前祝いか、コーチのキィちゃんが花を持って来てくれた。
「店に飾って!」
最近キィちゃんは、高感度ナンバー1コーチから、エロナンバー1コーチになった。
夜だけならいざ知らず、昼間っからのエロネタ。
ネタを披露する相手も、ゆりかごから墓場まで・・・
ハナちゃんのお尻が気持ちいいのは分かるけど、無料で撫で撫でせんといてぇ。
[PR]
# by yadofukasan | 2009-04-10 10:19 | 少年野球

書家を目指して・・・

f0027396_23464646.jpg
字を書く欄に、絵を書き出した。
名前の欄に、アニメの名前を書いた。

ハナちゃん、初めての書道教室。
「お母さん、そんなに怒らないで!」
初日なので、ミホが付き添いで行った。
「今日は、お母さんがいるから照れているのよ」

どういう状況か、想像がつく。
それでも家に帰ったら、もらった教材を見ながら一生懸命、字を書いていた。
しかも、友達が来ているのにほったらかしで・・・
それぐらい、続けて一心不乱にしてほしいが・・・
今後を、乞うご期待!!
[PR]
# by yadofukasan | 2009-04-09 23:45 | 子供の成長
課題のバッティング強化の為、コタとバッティングセンターへ行く約束をしていた。
火曜日、週一度の野球の練習が休みの日。
この日のプールの練習が終わった後に・・・

「ケイン、一緒に行くか?」
っと言ったら、抱きついて来た。
「ありがとうございます・・・」
拝むな、拝むな・・・
コンビニで、食料を調達して・・・
f0027396_23333041.jpg

相変わらずの貸し切り状態。
ケインもコタも320球ずつ打った。
週末の春季大会、この成果がでますように・・・

プールが終わってからのバッティング練習。
帰りの車の中では、2人ともグッスリでした。 
[PR]
# by yadofukasan | 2009-04-08 20:03 | 少年野球

初登校

f0027396_14401989.jpg
「コタ、ハナちゃんを頼むで」
初登校の朝、朝テンションの低いコタにプレッシャーをかける。
すんごい重たいランドセル。
今日、これ全部持っていかなアカンの??
でも、こんな朝早く起きたのに、ハナちゃんはゴキゲン。
「お兄ちゃん、早くぅ!」
コタを引き連れ、先頭に立つハナちゃん。
f0027396_14403392.jpg


家の前まで、お見送り。
すると・・・・ブォーン!!
後ろから車が・・・
気をつけろよぉ。
アッ、監督や・・・
コタハナの横で止まって・・・
「おぅ!新一年生か。気を付けて行けよぉ」
っと、ドスの効いた声で言われたらしい。
これでコタは、目が覚めました・・・
恐いもの知らずのハナちゃん大笑い。
[PR]
# by yadofukasan | 2009-04-07 14:45 | 子供の成長