親父の実家で始めた民宿「深三」の日常 あくまでも個人的なブログです・・


by yadofukasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

緊張、撮影協力

終わったぁ~。達成感。

いつもお世話になっているアキトさんの取材。
江戸時代の漆器や宗和本膳に盛り付ける料理を作成。
昼一番からアキトさんを含め出版社やカメラマンさん4人で撮影。
ミイデラ、ブリナマス、麦飯やら粥、お汁などを午前中必死で作る。
ゴマ豆腐やすいぜんは買ってきてあるが、盛り付けも超緊張。
みんなの目線も盛り付ける箸に集中。
アキトさんから借りた本を熟読し、インターネットを駆使して調べ、オニママに聞いたりとミホと頭を悩ました。
 前日撮影を終えたエッチャンも来てくれた。
これは、心強い助っ人。
 アキトさんや出版社の方のイメージと違ってはいないだろうか・・・不安。

自然光撮影の為、深三の夕食も5時に出して欲しいという依頼。
時間的にはしんどいが、これは精神的には少し楽。
よ~し!やったるどぉ~!
今日は、蓮蒸し、コダイの焼き物、クモダコの酢の物、刺身はノドグロ、ブリ、ガスエビなどなど・・・。
お酒の白菊もすすんでる様子だし、喜んでくれたんかなぁ。

来年春に出版予定。
新潮社とんぼの本シリーズです。
お楽しみに!
f0027396_15202932.jpg

有名な超高級魚ノドグロの顔面アップ。
正式名称は「アカムツ」というらしい。
[PR]
by yadofukasan | 2006-10-31 11:39 | 民宿の様子